ホーム > 保健・医療・福祉 > がん・生活習慣病対策 > 青森県のがん検診精度管理について

更新日付:2017年3月30日 がん・生活習慣病対策課

青森県のがん検診精度管理について

 がんによる死亡率を減少させるためには、「科学的根拠のあるがん検診」を「精度管理」により、質を高めて行っていくことが必要とされています。
 本県においても、「青森県生活習慣病検診管理指導協議会」を設置し、がん検診の実施方法や精度管理の在り方等について協議・検討を行い、市町村や検診機関に対して評価・指導を行っています。

市町村におけるがん検診精度管理実施状況調査

 がん検診の精度管理が適切に行われているか客観的に評価するための指標として、本県では国のがん検診に係る報告書(「今後の我が国におけるがん検診事業評価の在り方について(平成20年3月)」)で指定されている「事業評価のためのチェックリスト調査」及び「プロセス指標値」を使用しています。
  • 平成28年度
    ・市町村における事業評価のためのチェックリスト調査結果及びプロセス指標値(公開予定)

青森県におけるがん検診精度管理関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

がん・生活習慣病対策課 がん対策推進グループ
電話:017-734-9216  FAX:017-734-8045

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度