ホーム > 保健・医療・福祉 > 保健衛生 > 第10回感染症リスクマネジメント作戦講座

更新日付:2013年2月28日 保健衛生課

第10回感染症リスクマネジメント作戦講座

ご覧になりたい項目を、クリックしてください。
第10回作戦講座の実施案内 第10回作戦講座の実施内容(資料等)

亀田総合病院 吉田先生(上)、国立感染研究所 中島先生(中右)、弘前大学 萱場先生(中左)、防衛大学校 加來先生(下)の講義の様子
→他の回次の作戦講座についてはこちらを御覧ください

第10回作戦講座の実施案内

標記の作戦を下記のとおり実施します。

  • 日時
     平成25年2月21日(木)~22日(金)
       2月21日は、10:00~17:00
       2月22日は、9:05~16:05
  • 場所
     青森市文化観光交流施設[ワ・ラッセ] 1階 「交流学習室1・2」
    〒030-0803 青森市安方1-1-1 電話017-752-1311
  • 作戦内容
作戦テーマ「感染症の危機管理と青森県の事例検証2」
第1日目(2月21日(木))
10:00~11:30 論文を読む
12:30~15:30 世界的な感染症危機管理
15:30~17:00 医療法に基づく立入検査について~院内感染対策指導を含む~
第2日目(2月22日(金))
9:05~12:05 感染制御における課題~ネットワーク形成を前にして~
13:05~16:05 疫学ケーススタディ21 アルゼンチンでのボツリヌス症事例 

  • 指導者
     一戸 圭一(青森県健康福祉部医療薬務課医務指導グループ 主査)
     中島 一敏(国立感染症研究所感染症情報センター主任研究官)
     萱場 広之(弘前大学大学院医学研究科臨床検査医学講座教授)
     吉田 眞紀子(病院疫学者、亀田総合病院感染管理室副室長、感染制御専門薬剤師)
     加來 浩器(防衛医科大学校防衛医学研究センター 感染症疫学対策研究官 教授)
  • 聴講者等
     作戦講座/セミナーとも、医療機関の医療関係者、県・市町村の危機管理部門・感染症対策部門の関係職員のほか、一般の方も聴講することができます。
     作戦講座/セミナーとも入場無料ですが、お席に限りがあります。

作戦講座の実施内容(資料等)

配付資料は下記のとおりです。

2月21日分

2月22日分

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

保健衛生課健康危機対策グループ
電話:017-734-9215  FAX:017-734-8047

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度