ホーム > 保健・医療・福祉 > がん・生活習慣病対策 > 「健康づくり推進に向けた包括的連携事業に関する覚書」の締結について

更新日付:2014年3月17日 がん・生活習慣病対策課

「健康づくり推進に向けた包括的連携事業に関する覚書」の締結について

県は平成26年2月12日に、全国健康保険協会青森支部と「健康づくり推進に向けた包括的連携に関する覚書」を締結しました。

覚書締結の目的

青森県と全国健康保険協会青森支部が相互に連携・協力を行い、県民の健康づくりの推進に向けた取り組みを通じて、青森県健康増進計画である健康あおもり21(第2次)の実現を図ること

覚書の概要

1.健康あおもり21(第2次)の推進に向けた活動の実施
2.各種事業活動において協働による情報発信
3.特定健診やがん検診の受診率向上に向けた連携・協働
4.医療費情報、特定健診結果データ等を用いた分析の共同実施とその成果の活用
5.事業所へ健康づくり等に関する調査を実施する際の連携・協働
6.健康づくり優良事業所の紹介等による県民の健康づくり運動の気運醸成
7.その他前条の目的を達成するために必要な事項に関すること

締結式の様子

  • 青森県知事 三村 申吾(右)
    全国健康保険協会青森支部長 清澤 正(左)
  • 青森県知事 三村 申吾(右)
    全国健康保険協会青森支部長 清澤 正(左)

この記事についてのお問い合わせ

がん・生活習慣病対策課 健康増進・生活習慣病対策グループ
電話:017-734-9283(直通)  FAX:017-734-8045

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度