ホーム > 保健・医療・福祉 > よくある質問 > ひとり親家庭等医療費助成事業について知りたい

更新日付:2008年7月22日 

ひとり親家庭等医療費助成事業について知りたい

回答

 「ひとり親家庭等医療費助成事業」は、ひとり親家庭の児童及びその親並びに父母のいない児童(その世帯の前年度所得額が児童扶養手当の一部支給停止の所得制限額未満である場合に限る)に対し、医療費を助成する制度です。
 親については、1ヵ月につき1医療機関受診するごとに1,000円の自己負担があります。

 助成を受けるためには、あらかじめ市町村役場から受給資格者証の交付を受け、医療費を支払ったときに、医療機関から医療費助成申請書に証明をもらうことが必要です。
 これを市町村役場に提出すると、すでに支払った分の還付を受けることができます。

 所得制限額等、市町村によっては助成内容が異なる場合がありますので、詳しい内容についてはお住まいの市町村役場までお問い合せ下さい。
関連ホームページ

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

健康福祉部 こどもみらい課 家庭支援グループ
電話:017-734-9303  FAX:017-734-8091

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度