ホーム > 保健・医療・福祉 > よくある質問 > 「虐待かな?」と思ったら

更新日付:2012年6月29日

「虐待かな?」と思ったら

回答

 「児童虐待の防止等に関する法律」において、全ての国民は、児童虐待を受けたと思われる子どもを発見した場合は、速やかに、市町村や児童相談所へ通告することとされています。
 県内に6ヵ所ある児童相談所(地域県民局地域健康福祉部こども相談総室、福祉こども総室)では、「子ども虐待ホットライン」を設置し、フリーダイヤルで24時間、虐待の通告・通報を受け付けています。
 「虐待かな?」と思ったら、最寄りの市町村か「子ども虐待ホットライン」までご連絡ください。
関連ホームページ

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

健康福祉部 こどもみらい課 子育て支援グループ
電話:017-734-9301  FAX:017-734-8091
子ども虐待ホットライン
中央児童相談所 電話:0120-71-6552
弘前児童相談所 電話:0120-73-6552
八戸児童相談所 電話:0120-74-6552
五所川原児童相談所 電話:0120-75-6552
七戸児童相談所 電話:0120-78-6552
むつ児童相談所 電話:0120-72-6552

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度