ホーム > 県政情報 > 広報広聴 > 子ども・子育て支援新制度について知りたい。

更新日付:2017年5月24日
 

子ども・子育て支援新制度について知りたい。

回答

○子ども・子育て支援新制度について
 『子ども・子育て支援新制度』とは、全ての子どもの良質な成育環境を保障し、子ども・子育て家庭を社会全体で支援することを目的とした制度で、平成27年度からスタートしています。
 子育てをめぐる課題の解決をめざし、次の取り組みを進めます。
 (1)幼稚園と保育所の良さをあわせ持つ【認定こども園】の普及を進め、質の高い幼児期の学校教育・保育を総合的に提供します。
 (2)子育ての相談や一時預かりの場を増やすなど、地域のニーズに応じた多様な子育て支援を充実させます。
 (3)待機児童の解消のため、保育の受入れ人数を増やします。また、少人数の保育施設などの安定的な運営を支援し、子どもが減少傾向にある地域の保育を支援します。

○子ども・子育て支援新制度での認定こども園や幼稚園、保育所などの利用方法について
 教育・保育を受けようとする子どもの保護者の方は、市町村から保育の必要性等の認定を受けることになり、利用者の方には、認定に応じ、希望する施設を選択していただくことになります。
 また、利用者の負担額(利用料)は、所得に応じた負担(応能負担)を基本として、国の基準をベースに地域の実情に応じて市町村が設定します。
関連ホームページ

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

健康福祉部 こどもみらい課 児童施設支援グループ
電話:017-734-9302 FAX:017-734-8091

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度