ホーム > 県政情報 > 広報広聴 > 青森県健康経営事業所の認定を受けるための要件は何ですか?

更新日付:2017年5月23日
 

青森県健康経営事業所の認定を受けるための要件は何ですか?

回答

 青森県では、働き盛り世代の健康づくりを推進するため、「健康経営®」に取り組む県内の事業所を「青森県健康経営事業所」として認定する「青森県健康経営認定制度」を実施しています。
 認定の対象は、以下の要件を満たす県内に事業の拠点がある事業所(法人、個人、団体(国及び地方公共団体を除く。))です。

○前提要件 県税の滞納、関係法令の違反、暴力団との関係がないこと。

○必須要件(6項目)
 1 事業主自身が健康診断を受診しているとともに、健康宣言を実施していること。
 2 県医師会健やか力推進センター研修等修了者を健康づくり担当者として定めるなどの健康管理体制が構築されていること。
 3 がん検診の受診勧奨及び勤務時間内にがん検診を受診できる体制が構築されていること。
 4 空気クリーン施設(施設内禁煙)の認証を受けていること。
 5 40歳以上の従業員の健康診断の結果を把握していること。
 6 労働保険料と社会保険料を完納していること。(社会保険料については適用除外に該当する場合を除く。)

○選択要件(4項目以上)
 労働安全衛生法に定める定期健診の受診、従業員を対象とした健康づくりの実施、メンタルヘルス対策の実施等9項目のうち4項目以上に適合していること。

 認定要件の詳細な内容、申請に関する様式等はホームページ「青森県健康経営認定制度」をご覧ください。

 (「健康経営®」は特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です。)
関連ホームページ

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

健康福祉部 がん・生活習慣病対策課 健やか力推進グループ
電話:017-734-9283 FAX:017-734-8045
mail:gan-seikatsu@pref.aomori.lg.jp

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度