ホーム > 保健・医療・福祉 > 健康福祉政策・包括ケア > 令和元年度青森県版「ごちゃまぜ師」養成研修会の実施について

更新日付:2019年6月12日 健康福祉政策課

令和元年度青森県版「ごちゃまぜ師」養成研修会の実施について

 青森県では、地域で生まれ、地域で育ち、地域を助け、地域で安心して老後を迎えることができる「青森県型地域共生社会」の実現に向けた取組を行っています。
 平成28,29年度に開催し好評をいただいた「多職種ごちゃまぜ研修会」の講師 吉村 学 氏 (宮崎大学医学部 地域医療・総合診療医学講座 教授)をお招きし、多職種連携による包括的な支援体制を担う人財(ファシリテーター)青森県版「ごちゃまぜ師」の養成研修会を開催することとしました。
 保健・医療・福祉分野で活躍されている皆様の御参加をお待ちしています。
研修会チラシ
■青森県版「ごちゃまぜ師」とは・・・
 多職種連携(IPE)を実施するにあたり、効果的かつ効率的な研修会や会議をコーディネートすることができる担い手を青森県版「ごちゃまぜ師」と名付けました。
 令和元年度青森県版「ごちゃまぜ師」養成研修会 開催要領はコチラPDFファイル[268KB]

 令和元年度青森県版「ごちゃまぜ師」養成研修会 申込書はコチラPDFファイル[79KB]
  • 開催日時・会場
    令和元年7月 8日(月) 9時30分~16時30分 きざん八戸  1階「フェリス」(三八圏域 八戸市)
    令和元年7月 9日(火) 9時30分~16時30分 プラザホテルむつ 1階「プラザホール」(下北圏域 むつ市)
    令和元年7月10日(水)  9時30分~16時30分 青森国際ホテル 2階「春秋の間」(東青圏域 青森市)

    ※津軽圏域、西北五圏域、上十三圏域については平成30年度に実施しました。
  • 対象
    保健・医療・福祉分野において各種相談支援を行っている機関の職員 等
  • 研修内容
    ファシリテーション総論、ファシリテーション技術に係る講義及び演習
    平成30年度の実績はコチラPDFファイル[2181KB]

    ※1 本研修受講者に対して、青森県版「ごちゃまぜ師」養成研修会修了者として認定証を交付します。
    ※2 今後、各地域等における多職種連携の推進に協力いただくため、事前に了承いただいた方については青森県のホームページに掲載し、市町村等に周知します。
  • 定員
    各圏域50名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
  • 申込み方法
    申込書に必要事項を記載の上、ファックスにて申込みください。
    (あて先:017-734-8085)
  • 申込み締切
    令和元年6月17日(月)
    ※下北圏域については定員に余裕があるため、6月28日(金)まで締切を延長します。

この記事についてのお問い合わせ

健康福祉政策課 企画政策グループ
電話:017-734-9277  FAX:017-734-8085

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度