ホーム > 組織でさがす > 総務部 > 行政経営管理課 > 連携・協働おしながきプラン

更新日付:2017年9月12日 行政経営管理課

連携・協働おしながきプラン

県が提案する連携・協働活動に取り組んでみませんか。
効率的で効果的な公共サービス提供の実現に向けて、
多様な分野で協力いただける団体を募集します。
自分たちの強みを活かして、地域貢献活動に取り組みたい。
県は、皆さんが持つ知識や技術・ノウハウを求めています。
県との連携・協働実績を通じて、組織価値の向上を図りたい。
連携・協働実績について、県ホームページで紹介します。
これまでになかった新たな視点から、新規ビジネスのきっかけを発見したい。
連携・協働を通じた新たな社会ニーズの発見など、今後の事業に役立つ発見が得られます。
対象となる団体
民間企業、社団法人・財団法人、特別法に基づく法人、
特定非営利活動法人及びその他NPO(ボランティア団体、地縁団体等)
ただし、こちらのいずれかに該当する団体は対象とはしません。

お問い合わせは
あおもり連携・協働フロントデスクまで
あおもり連携・協働フロントデスク
○お電話での問い合わせ
 TEL:017-734-9107
 (月曜〜金曜(年末年始、祝日を除く)9時〜17時)

○電子メールでの問い合わせ
 a-frontdesk@pref.aomori.lg.jp
 (受信について、3日以内に連絡することとしておりますが、連絡がない場合は御手数ですが、再送等いただくようお願いします。)

募集事業一覧

No. 事業等名称 事業概要 担当課等
1 あおもりふるさと寄附金拡充事業  本県の魅力のPRや歳入確保に向けた取組として、「あおもりふるさと寄附金」の寄附者に対する県産品の送付を通じた県の情報発信を行う。 総務部
税務課
2 「ピカイチデータ 数字で読む青森県」の普及・活用  青森県の「ピカイチ」をよりたくさんの人に知ってもらい、青森県に対する理解や関心を深め、イメージアップを図るため、「ピカイチデータ 数字で読む青森県」の印刷・配布をする。 企画政策部
統計分析課
3 ユビキタス出前授業~ユビキタス?君なら何する??  青森県の次代を担う子どもたちが、ユビキタスネットワーク(ICT)技術に触れ、体験し、活用についてのアイディアを出し合うことで、ユビキタスネット(ICT)社会への理解を深めるワークショップを開催する。 企画政策部
情報システム課
4 「北海道・北東北の縄文遺跡群」世界遺産登録プロモーション事業  「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録に向けた気運醸成の一環として、企業や民間団体参画のもと
4道県共通縄文遺跡群ロゴマーク
縄文PRロゴマーク(Jタロー)
を活用したプロモーション活動を展開する。
企画政策部
世界文化遺産登録推進室
5 ユニバーサルデザイン普及啓発事業  ユニバーサルデザインの考え方や必要性を広く知ってもらうため、希望する小学校を対象にした出前型の講座・教室を開催し、UDの普及啓発を実施する。 環境生活部
県民生活文化課
6 交通安全県民運動推進事業  県民の交通安全意識の向上を図るとともに、交通ルールの遵守と交通マナーの向上を図ることにより、交通事故のない安全で住み良い社会の実現を目指すため、交通安全県民運動を県民総ぐるみで推進する。 環境生活部
県民生活文化課
7 犯罪のない安全・安心まちづくり推進事業  県民の防犯意識を高めるとともに、行政、警察、県民、事業者が一体となって、犯罪のない安全で安心して暮らせる社会の実現を目指すため、企業や団体が有する媒体を用いて、それぞれの特徴を生かした犯罪のない安全・安心まちづくりの取組のPRや春・秋の「安全・安心まちづくり旬間」に開催する推進大会や県民大会等への参加・支援などを行う。 環境生活部
県民生活文化課
8 消費生活情報ネットワーク構築事業  特殊詐欺や悪質商法などによる消費者被害の防止に向けて、県内の事業所で働く従業員等への消費生活情報の提供などを事業者や団体等の協力を得て実施する。 環境生活部
県民生活文化課
9 青少年育成県民運動推進事業  青少年育成青森県民会議が実施する、次代を担う青少年の健全な育成を図るための諸活動について、企業・団体等の協力を得ながら実施する。 環境生活部
青少年・男女共同参画課
10 命を大切にする心を育む県民運動推進事業  子どもたちをめぐる痛ましい事件を青森県では決して起こしてはならないとの思いから、「ひとつのいのち。みんなのだいじないのち。」をキャッチフレーズに「命を大切にする心を育む県民運動」を、県民総ぐるみで推進する。 環境生活部
青少年・男女共同参画課
11 青森県におけるレジ袋削減推進に関する協定  協定参加事業者、協力団体及び県とで締結した「青森県におけるレジ袋削減推進に関する協定」に基づき、協定参加事業者によるレジ袋の無料配布を取り止め、レジ袋削減の取組を推進する。 環境生活部
環境政策課
12 あおもりエコの環スマイルプロジェクト  「あおもりエコの環(わ)スマイルプロジェクト」に登録し、家庭の省エネや環境に配慮したお店の利用などの環境配慮行動を行うことで、県民は県内事業者(協力店)から各種サービスを受ける。
 県内事業者(協力店)は、エコ活動に取り組む県民にサービスを提供する。
 県内事業者(協賛企業)は、地域で環境活動に取り組む学校・団体支援として協賛金を提供する。
環境生活部
環境政策課
13 エコ事業所・エコショップ認定事業  もったいない・あおもり県民運動の一環として、地球温暖化対策、廃棄物の減量化・リサイクルの推進等環境に配慮した取組を実践している事業所を「もったいない・あおもりエコ事業所・エコショップ(あおもりECOにこオフィス・ショップ)」として認定し、事業者による自主的かつ継続的な環境配慮活動の促進を図る。 環境生活部
環境政策課
14 あおもりスマートムーブ推進事業  自動車からの二酸化炭素排出量削減に向けて、「スマートムーブ(エコで賢い移動方法)」をキーワードに、全ての事業者が無理なく参加できる運動を展開し、エコドライブやノーマイカーの一体的取組拡大を図る。 環境生活部
環境政策課
15 白神山地登山道管理整備事業  遺産地域周辺の県管理の登山道について、利用に支障がないように、安全点検の実施や笹等の刈払い、危険箇所の整備(木道等の設置)などを行うと共に、道標等案内看板の整備を企業等の協力を得ながら推進する。 環境生活部
自然保護課
16 青森県健やか力向上企業等連携協定  「健康で長生きな青森県」の実現に向け、企業、団体等と県とが協定を締結し、連携・協力して、「健康あおもり21(第2次)」及び「第二期青森県がん対策推進計画」に基づき県民の健康づくり及びがん対策を推進する。 健康福祉部
がん・生活習慣病対策課
17 「空気クリーン施設(受動喫煙防止対策実施施設)」・「空気クリーン車(受動喫煙防止対策実施車両)」推進事業  県民の良好な健康づくりのための環境整備に資することを目的に、県内の施設管理者や飲食店経営者、施設に準ずる環境としてのタクシー会社等の管理者に対し、禁煙の措置を講ずるよう促す。 健康福祉部
がん・生活習慣病対策課
18 青森のおいしい健康応援店認定事業  県民の良好な健康づくりのための環境整備に資することを目的に、県内の飲食店経営者に対して、県民の食習慣の問題点改善に向けたメニューの提供を促す。 健康福祉部
がん・生活習慣病対策課
19 青森県健康経営認定制度  青森県の働き盛り世代の健康づくりを推進するため、従業員の健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践する「健康経営®」に取り組む県内事業所を、「青森県健康経営事業所」として認定する。(「健康経営®」は特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標。) 健康福祉部
がん・生活習慣病対策課
20 ドクターヘリランデブーポイント提供・管理協力  ドクターヘリが救急現場に迅速に到着するためのヘリ離着陸場確保(選定)作業を実施。
【流れ】
①地域消防による推薦地選定及び地権者からの内諾
②推薦地に係る関係書類を県に提出
③県からドクターヘリ運航会社に、推薦地の調査依頼
④ドクターヘリ運航会社から調査結果通知
⑤県から地域消防に離着陸場適地となった旨の通知
⑥運用開始
健康福祉部
医療薬務課
21 献血推進及び薬物乱用防止運動等に関する啓発事業 ○「献血感謝の集い」や骨髄移植のイベント、「ダメ。ゼッタイ。」普及運動や薬物乱用防止運動における街頭キャンペーンにおいて、啓発資材(企業提供・ロゴ入り)を配布する。
○若年層に対する啓発活動を強化するため、若者が多く利用する場所へ各種啓発用ポスターを掲示する。
健康福祉部
医療薬務課
22 インフルエンザを含む感染症予防の啓発に係る企業等との連携  インフルエンザ、エイズ、結核等の予防等の啓発のため、個別に住民に接する企業とタイアップし、感染症の予防等に係る啓発活動を行う。 健康福祉部
保健衛生課
23 青森食品衛生自主管理認証制度(A-HACCP)  県内で食品の製造・加工・調理を行っている施設に対し、HACCP(ハサップ)の考え方に基づく自主衛生管理の支援を行い、県産食品の安全性を向上させる。 健康福祉部
保健衛生課
24 あおもり子育て応援パスポート事業  あおもり子育て応援パスポート事業要綱に基づき、「あおもり子育て応援わくわく店」として登録した協賛店が、子育て家庭等に対し、商品の割引・特典のサービスの提供(にこにこ店)や外出に配慮したサービスの提供(ほのぼの店)を行う。 健康福祉部
こどもみらい課
25 あおもり出会い協働プロジェクト事業  少子化対策として結婚を望む人が結婚できるよう、あおもり出会いサポートセンターによるイベント情報の提供、ラジオ・広報誌等による県民参加型ポジティブキャンペーン、市町村と民間企業団体の協働による結婚支援の強化や企業間婚活を実施する。 健康福祉部
こどもみらい課
26 あおもり働き方改革推進企業認証制度  若者も、子育て中の男女も、すべての労働者が働きやすい環境づくりを推進するとともに、労働者の、結婚から子育ての希望の実現を目指すために、「働き方改革」に取り組む企業を青森県が認証し支援することにより、少子化対策の推進に取り組む。 健康福祉部
こどもみらい課
27 「決め手くん」を活用した県産品認知度向上推進事業  県産品のPRやイメージアップのため、企業・団体活動を推進するに際して、県が提供する県産品PR用シンボルマークやキャラクターなどを活用する。 農林水産部
総合販売戦略課
28 ふるさと産品消費県民運動推進事業  県民のふるさと産品への愛用意識の高揚と利用の促進を図るため、ふるさと産品の販売促進やPRに自主的に取り組む小売店や飲食店等を募集・登録する。 農林水産部
総合販売戦略課
29 次代へつなげるあおもり食育県民運動推進事業  県民一人ひとりが健全で豊かな食生活を送る力を育て、心身ともに活力に満ちた「くらし」を実現するため、「青森県食育推進計画」に基づき、各種団体、市町村、県等が連携・協力して、食育の普及・啓発を図る。 農林水産部
食の安全・安心推進課
30 農業・農村支援CSR活動フォローアップ事業  本県の農山漁村における企業の社会貢献活動の場を県が仲介して提供することにより、農山漁村の活性化を図る。 農林水産部
構造政策課
31 企業による青い森づくり支援事業  社会貢献活動に取り組む企業等が、本県の森林を活用し、安心して森林づくりに参加できるよう、企画提案や技術指導、フォローアップなどの支援を行い、社会全体で森林整備を進めるシステムを普及させる。 農林水産部
林政課
32 県営林J-クレジットを活用したカーボン・オフセット制度の普及の推進  社会全体で森林整備を支える取り組みを進めるため、県営林で認証を受けた県営林J-クレジットの販売を通じて、カーボン・オフセット制度の普及を図り、企業等によるCO2排出量削減の取組や、カーボン・オフセットの商品開発・イベントの開催などの取組を支援する。 農林水産部
林政課
33 青森県ふるさとの水辺サポーター制度  青森県が管理する河川・砂防指定地・海岸の一定区間について、住民、企業等の団体のボランティアを募り、県民と市町村と県の協働の下、これらの団体を県が河川・海岸等の「サポーター」として認定し、ボランティア活動の促進、愛護意識の高揚、環境の整備と保全を図る。
 県は、活動に協力するとともに、活動に要する資材等の支援を行う。
県土整備部
河川砂防課
34 災害時における物資の供給  災害時における応急物資の供給について、民間事業者と「災害時応援協定」を締結し、災害発生時には、県が要請する物資について、あらかじめ協定で定めた内容(運搬方法、運搬場所、費用負担方法等)に基づいて被災地に調達する。 危機管理局
防災危機管理課
35 観光ポスター等掲示場所等の提供  県内観光施設や公共施設、交通関連施設等を活用して実施している、観光関連ポスターの掲示やチラシ、パンフレット等の配置について、県内及び全国的な店舗経営やネットワークを有する企業や店舗に拡大する。 観光国際戦略局
誘客交流課
36 県民参加型国際交流推進事業  県内の留学生OBや現地協力者を活用し、韓国済州特別自治道と台湾台中市の地域活動団体とのマッチングを行うことで、インバウンド促進や輸出拡大につながる団体交流支援を実施する。 観光国際戦略局
誘客交流課
37 EV・PHV充電サポーターの募集  電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)の導入普及を図るためには、充電インフラの整備促進が必要であることから、充電器(充電スタンドや急速充電器)と駐車場所を開放する企業等を「充電サポーター」として募集する。 エネルギー総合対策局
エネルギー開発振興課
38 子どもの読書活動推進事業 ①乳幼児期からの家庭での読書の重要さについて意識啓発を図るため、啓発小冊子「絵本でゆたかな親子の時間」を使用し、幼稚園、保育所、NPO、ボランティア団体、企業等による「乳幼児や児童の保護者のための研修会」の開催を促進させる。
②「読み聞かせ研修会」を県内各地で開催し、地域の読み聞かせボランティア、PTA図書ボランティア等の技術向上と、啓発小冊子を効果的に活用できる講師の養成を図る。
教育庁
生涯学習課
39 地域産業と学校の連携による地域人財育成事業  若年層の県内定着・回帰のため、教員、児童生徒及び保護者の地域産業に対する理解を深める取組を行う。 教育庁
生涯学習課
40 三内丸山遺跡普及啓発事業「三内丸山縄文(春・夏・秋・冬)祭り」(イベント)  三内丸山遺跡や縄文時遊館の展示を活用したクイズラリー、縄文体験などの普及啓発事業(イベント)を行う。 教育庁
文化財保護課
41 県立郷土館子ども対象普及事業(イベント)  県立郷土館の展示を活用したクイズラリーや体験活動など、子ども対象の普及事業(イベント)を行う。
①ミュージアム探検隊(夏・冬休み期間中を除く毎週土・日・祝)
②郷土館クイズラリー(夏・冬休み期間中)
③こどものくに(夏・冬休み期間中)
教育庁
文化財保護課
(県立郷土館)
42 犯罪被害者等に対する支援事業  現在、警察で行っている犯罪被害者支援活動を更に充実させるため、民間の被害者支援団体との連携、協働を推進する。
 具体的には、青森県公安委員会指定犯罪被害者等早期援助団体「公益社団法人あおもり被害者支援センター」が犯罪被害者支援活動を企業等の協力を得ながら事業を行う。
※参考
公益社団法人あおもり被害者支援センターで行っている主な事業
・電話、面接相談事業
・直接支援事業(警察署、裁判所等への付添等)
・広報啓発活動・相談員の養成、研修事業
・被害者支援に関する調査、研究
・被害者自助グループへの支援
警察本部
警務課
43 運転免許自主返納者支援事業  運転免許の自主返納に係る支援協賛店をさらに拡大・充実させるため、賛同する支援企業を募る。
 運転免許を自主返納した後に、運転経歴証明書の交付を受け、支援企業に対して運転経歴証明書を提示することで、支援(割引等)を受ける。
警察本部
交通部
交通企画課

上記募集事業の詳細について

この記事についてのお問い合わせ

行政経営管理課
電話:017-734-9107  FAX:017-734-8014

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度