ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 観光局新幹線交流推進課 > 結集!! 青森力(東北新幹線全線開業効果活用に向けた取組について)

更新日付:2011年3月11日 観光交流推進課

結集!! 青森力(東北新幹線全線開業効果活用に向けた取組について)

 平成22年12月4日の東北新幹線全線開業(八戸・新青森間開業)は、交流人口を飛躍的に拡大させ、本県の地域社会に大きなインパクトを与えることが期待され、観光分野はもとより、産業や雇用など、その効果をあらゆる分野に結びつけていく大きなチャンスです。
 青森県では、「結集!! 青森力」を統一テーマ(スローガン)に、開業効果を全県で獲得できるよう、県民の皆さんと心を一つにして、各種プロジェクトに取り組んでいます。

「結集!!青森力」とは、
青森県が有する自然、歴史、文化、風土、安全・安心な農林水産物、人財などの資源を「青森力」で表現。新幹線を活かした元気な青森県創りに、県民みんなが同じ目標、同じ認識のもとに英知を結集し行動を起こそう、と呼びかけるものです。

新着情報

青い森信用金庫からの寄附金贈呈式が行われました[平成23年3月11日]
平成23年3月11日、青い森信用金庫からの寄附金贈呈式が行われました。
この寄附金は、青い森信用金庫が発売した東北新幹線全線開業応援定期預金“快走!青い森定期預金”の残高の0.001%に相当する金額を県に寄附していただくもので、県が実施する東北新幹線全線開業関連事業(青森デスティネーションキャンペーン等)に活用されます。
ニュースレター「A-Move」Vol.8を発行しました。[平成23年2月]
東北新幹線全線開業に向けた各地域の取組み状況等をタイムリーに情報発信するためにニュースレター「A-Move」Vol.8を発行し、県内の公共施設、道の駅、金融機関、市町村等へ配布しました。


こちらをご覧ください。(Vol.1~7もご覧になれます。)
 ↓ ↓ ↓ ↓
株式会社青森銀行からの寄附金贈呈式が行われました[平成23年1月25日]
平成23年1月25日、株式会社青森銀行からの寄附金贈呈式が行われました。
この寄附金は、青森銀行が発売した「東北新幹線全線開業応援定期預金」の預金残高の0.005%に相当する金額を県に寄附していただくもので、県が実施する東北新幹線全線開業関連事業(青森デスティネーションキャンペーン等)に活用されます。
青森デスティネーションキャンペーンのカウントダウンが始まりました。[平成23年1月13日]
青森デスティネーションキャンペーン(4月23日~7月22日)の100日前に当たる1月13日、新幹線駅をはじめ県内9か所にカウントダウンボードが設置されました。

→→→青森DCのご紹介(青森DCホームページへ)
祝 東北新幹線全線開業![平成22年12月4日]
12月4日、青森県民の長年の悲願であった東北新幹線全線開業を迎え、県内各地で記念イベントが開催されました。
「リゾートあすなろ」の車内リーフレットを作成しました。[平成22年12月1日]
2010年12月4日に津軽・大湊線で導入される新型リゾートトレイン「リゾートあすなろ」の運行に伴い、停車駅からの観光メニュー及び二次交通について掲載した着地型のリーフレットを作成しました。
また、車内には、沿線地域の観光施設等で使用できるお得なクーポン券もありますので、ご乗車の際には是非ご活用ください。
「未来へのあおもり観光戦略」を策定しました。[平成22年11月17日]
平成22年度第2回青森県新幹線開業対策推進本部総会を開催し、開業に向けた各プロジェクトの進捗状況について報告したほか、東北新幹線全線開業後も全県において開業効果を継続して獲得するための新たな仕組みづくりとして「未来へのあおもり観光戦略」を策定しました。
おもてなしリーフレットを作成しました。[平成22年9月13日]
一般県民のおもてなし向上のため、観光客と接する際の心得等をまとめたリーフレットを作成し、県内の市町村、地域県民局、道の駅、金融機関、商工団体等に配布しました。県民向けの研修等への活用を希望される場合は、青森県新幹線開業対策推進本部事務局(017-734-9130)までお問い合せください。

おもてなしリーフレット PDFファイル 461KB
「とことん青森 in 東京」の開催概要が決定しました。[平成22年8月24日]
東北新幹線全線開業の時期に合わせて、青森県をアピールする事業を集中的かつ多面的に実施し、東京を青森県の雰囲気で埋め尽くす「とことん青森 in 東京」の概要が決定しました。

→→→青森県観光情報サイトaptinetホームページへ
ニュースレター「A-Move」Vol.7を発行しました。[平成22年7月]
東北新幹線全線開業に向けた各地域の取組み状況等をタイムリーに情報発信するためにニュースレター「A-Move」Vol.7を発行し、県内の公共施設、道の駅、金融機関、市町村等へ配布しました。


こちらをご覧ください。(Vol.1~6もご覧になれます。)
 ↓ ↓ ↓ ↓
おもてなし向上支援事業を始めました。[平成22年7月30日]
一般県民のおもてなし向上に向けた取組を支援するため、おもてなし向上支援事業による助成金の募集を始めました。
詳しくは、おもてなし向上支援事業実施要綱を御覧ください。
平成22年度観光二次交通情報発信事業費補助金の募集を開始しました。[平成22年7月9日]
観光客向けの二次交通の利便性向上を図るため、平成22年度観光二次交通情報発信事業費補助金の募集を開始しました。

H22年度観光二次交通情報発信事業費補助金について
新型リゾートトレインの愛称及びロゴマークが決定しました。[平成22年5月19日、6月10日]
東北新幹線全線開業に合わせて、津軽線・大湊線に導入される新型リゾートトレインの愛称が、「リゾートあすなろ」に決定しました。

→→→JR東日本盛岡支社のホームページへ
ロゴマークはこちら→→→JR東日本盛岡支社ホームページ
東北新幹線全線開業日が決定しました。[平成22年5月11日]
東北新幹線全線開業日(八戸~新青森間開業日)が、本年12月4日(土)に決定しました。

 →→→JR東日本のホームページへ
新しい東北新幹線の列車愛称が決定しました。[平成22年5月11日]
平成23年3月から東北新幹線に導入される新型高速新幹線車両(E5系)の愛称が「はやぶさ」に決定しました。

→→→JR東日本のホームページへ
新幹線開業効果活用推進会議を開催しました。[平成22年5月7日]
平成22年度新幹線開業効果活用推進会議(庁内組織)を開催し、平成22年度の県における新幹線開業関連事業を取りまとめました。

 H22 新幹線開業関連事業(一覧表) PDFファイル 310KB
平成22年度新幹線開業対策推進本部の事業計画等を決定しました。[平成22年4月28日]
平成22年度青森県新幹線開業対策推進本部総会を開催し、平成22年度の本部の事業計画等を決定しました。
地域組織連絡会を開催しました。[平成22年4月12日]
県内7つの地域取組組織の活動状況等を確認するとともに、開業効果活用方策の推進に係る意見交換を実施しました。

 地域取組組織の取組状況一覧 PDFファイル 213KB

これまでの取組状況

平成21年度の取組状況

こちらをご覧ください。→→→ 平成21年度の取組状況

平成20年度の取組状況

こちらをご覧ください。→→→ 平成20年度の取組状況 

平成19年度の取組状況

こちらをご覧ください。→→→ 平成19年度の取組状況

平成18年度の取組状況

こちらをご覧ください。→→→ 平成18年度の取組状況

リンク集

ひとが動く、青森が変わる、未来が始まる 
東北新幹線全線開業関連情報誌 ニュースレター「A-Move」
青森デスティネーションキャンペーン[青森デスティネーションキャンペーン推進委員会]
「とことん青森 in 東京」

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

新幹線交流推進課・新幹線開業効果活用グループ
電話:017-734-9130  FAX:017-734-8126

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度