ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 産業立地推進課 > 「女性マーケター育成プログラム 2019」参加者募集のお知らせ

更新日付:2019年4月25日 産業立地推進課

「女性マーケター育成プログラム 2019」参加者募集のお知らせ

「女性マーケター育成プログラム 2019」とは?

このプログラムは、首都圏等のマーケットをターゲットとし、家庭で消費される食料品など、女性が購入の決定をすることが多い分野において、女性の視点を生かし、消費者ニーズを捉えた新商品開発に取り組んでいただくことを目的としています。

新商品開発・事業展開等の足掛かりとして、また、商品の企画・開発の戦力となる女性社員の育成プログラムとして、ぜひ本事業をご活用ください。(男性もオブザーバーとして参加可能です。)

参加対象企業等

【青森県内に拠点がある食料品製造企業及び団体】が参加対象です。

※「女性マーケター育成講座」では、7チーム(自社の女性スタッフ2~3名で構成)を募集します。なお、定員オーバーの際には、選考により参加チームを決定させていただきます。
※「新商品開発伴走型マーケター支援」では、女性マーケター育成講座を受講したチームのうち、希望する5チームが対象となります。

プログラムの内容

  • 女性マーケター育成講座
新商品開発を担う女性スタッフ2~3名のチームでご参加いただき、マーケティングの基礎を含む「女性マーケター育成プログラム」を全5回の講座で学んでいただきます。

第1講座 マーケティングの基礎 「マーケティングとは」「最終課題発表」
第2講座 目的と戦略 「ゴールと方向性の設定」&アンケート基礎講座
第3講座 環境分析 「情報収捨と予測」
第4講座 WHO 「ターゲット決定/インサイトの理解」 WHAT 「商品企画/ブランディング/コンセプト/キーメッセージ」
第5講座 HOW 「市場投入プラン&実行準備」課題発表会
  • 新商品開発伴走型マーケター支援
「女性マーケター育成講座」を受講したチームを対象に、新製品の商品化に向けて、各チームのニーズに寄り添う伴走型支援(企画~マーケティング~商品化)を行います。

支援1 「話題の店と品から学ぶ」 都内の話題店視察&特別講座(任意参加)
支援2 首都圏消費者グループインタビュー(開発商品の試食とインタビュー)
支援3 首都圏消費者 自宅モニタリング(首都圏の消費者に開発商品を送付し、アンケート調査を行う)

※その他、ニーズに応じた個別支援についても調整・検討しますので、ご相談ください。

これまでの支援実績

これまでの実施内容について、「女性マーケター新聞」にまとめました。
プログラムの内容や成果商品の紹介、参加チームの感想などを掲載していますので、ぜひご覧ください。

女性マーケター新聞 2019年(平成31年)4月PDFファイル[4137KB]

参加申込書

今年度の実施内容の詳細と、参加申し込みについては、こちらをご覧ください。
「女性マーケター育成プログラム 2019」 参加申込書PDFファイル[645KB]



業務委託先・お問い合わせ先

The 企画エルサーチ株式会社 (担当: 蒔苗、橋本)

〒030-0823 青森市橋本3-21-14
e-mail/info@lsearch.jp
Tel/017-734-3927
efax/017-771-4144 (017からおかけ願います)

営業時間 平日 午前9時~午後5時 ※4月27日~5月6日までは休業となります。

この記事についてのお問い合わせ

商工労働部 産業立地推進課 産業人材グループ
電話:017-734-9386  FAX:017-734-8109

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度