ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 地域産業課 > 平成28年度伝統工芸品等首都圏マーケティング事業の参加者を募集します

更新日付:2016年7月5日 地域産業課

平成28年度伝統工芸品等首都圏マーケティング事業の参加者を募集します

平成28年度の参加者の募集は締め切りました。  
 県では、伝統工芸品等の商品力向上と首都圏への販路開拓を支援するため、「伝統工芸品等首都圏マーケティング事業」を実施します。
 本事業では、全国の選りすぐりの工芸品や地場産品等を販売し、日本のモノづくりを支援しているメイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社と連携し、専門家を招いての販路開拓セミナーや個別指導、東京ミッドタウンのセレクトショップ「THE COVER NIPPON」における工芸品のテスト販売・PRを行います。
 2020年東京オリンピックに向け、工芸品産業にも好機が到来している中、首都圏工芸品市場への販路開拓・拡大に取り組んでみませんか?
 本県工芸品等製造・販売に携わる皆様の積極的な御参加をお待ちしております。

事業のポイント

◆「目利き」による個別指導と販路開拓セミナーの開催
工芸品の商品開発や販路開拓の専門家を招き、セミナーを開催するほか、全国各地の工芸品をセレクト・販売してきたメイド・イン・ジャパン・プロジェクト(株)のバイヤーが、セミナーの前後に直接工房等を訪問し、テスト販売に向けた商品選定・アドバイスを行います。
◆1ヶ月間のテスト販売と情報発信

首都圏の高感度な消費者や外国人が多く訪れる東京ミッドタウン内の工芸品セレクトショップ「THE COVER NIPPON」にて1ヶ月間のテスト販売を行います。テスト販売期間中は、PR冊子や館内モニター等で、対象商品の情報発信を行います。
◆テスト販売結果のフィードバック

テスト販売終了後、お客様の意見や売上等のデータをまとめたレポートを提供し、更なる商品のブラッシュアップに向けた個別指導を行います。
※事業の詳細はリーフレットをご覧ください。

応募条件

(1)対象者
 青森県内で工芸品を製造・販売している事業者で、3回開催予定の販路開拓セミナーに参加可能な方。(個人・企業は問いません。)
(2)対象商品
 青森県内で生産、製造又は加工された工芸品
(例:青森県内の国指定伝統的工芸品、県指定伝統工芸品、その他手工芸品)

募集定員

20社程度

募集期間

平成28年4月25日(月)から6月24日(金)まで

お申し込み

平成28年6月24日(金)までに申込書をFAX又はEメールでお送りください。
◎送付先
FAX:017-734-8107
Email:chiikisangyo@pref.aomori.lg.jp
申込書ワードファイル[23KB]
リーフレットPDFファイル[458KB]

この記事についてのお問い合わせ

商工労働部 地域産業課 創業支援グループ
電話:017-734-9374  FAX:017-734-8107

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度