ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 食の安全・安心推進課 > 毎年6月と11月は「食育月間」、毎月19日は「食育の日」です。

更新日付:2013年4月30日 食の安全・安心推進課

毎年6月と11月は「食育月間」、毎月19日は「食育の日」です。

青森県では、国の「食育月間」である6月(食育基本法が平成17年6月に公布されたことにちなんでいます。)と、県産食材が豊富に出回る11月を、「食育月間」としています。
 また、食育の「育(いく)」という言葉が「19」につながることや、食育の「食(しょく)」も「しょ→初→1、く→9」につながることから、毎月19日を「食育の日」としています。
 「食育月間」や「食育の日」には、国や県、市町村、関係団体などが協力して、食育推進運動を重点的に実施することとしており、県内各地で食育をテーマとした行事等が開催されます。

 「食育月間」、「食育の日」を機に、それぞれができることから実践してみてはいかがでしょうか。

・家庭でできる食育の取組はこちら → あおもり型食生活指針(pdf 2.2MB)
                        → できることからはじめよう!食育ガイド(内閣府ホームページ)
・青森県の食育の取組について知りたい方はこちら → あおもりの「食育」

この記事についてのお問い合わせ

食の安全・安心推進課 企画調整グループ
電話:017-734-9354  FAX:017-734-8086

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度