ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 食の安全・安心推進課 > 青森県食の安全・安心対策総合指針の改定について

更新日付:2014年7月28日 食の安全・安心推進課

青森県食の安全・安心対策総合指針の改定について

 
 食の安全・安心を確保していくためには、生産者・生産者団体、食品関係事業者、消費者・消費者団体、国や県等の行政機関などの関係者が連携・協力して取り組んでいくことが必要です。
 
 県では、これらの関係者で構成する「青森県食の安全・安心対策本部」を設置し、食に関わる人たちが取り組むべき事項を整理した「青森県食の安全・安心対策総合指針」を策定して、関係者自らが食の安全・安心のための活動を展開しています。

 このたび、前回の改定から5年が経過し、その間の情勢の変化等に対応するため、当該対策本部において総合指針の見直しを検討し、平成25年3月に改定しました。
改定の概要 PDFファイル 130KB

【全文ファイル】

青森県食の安全・安心対策総合指針の表紙
青森県食の安全・安心対策総合指針(全44ページ) PDFファイル 8,607KB
ファイルサイズが大きいのでご注意ください。
分割したファイルは下にあります。

【分割ファイル】

この記事についてのお問い合わせ

食の安全・安心推進課
電話:017-734-9351 FAX:017-734-8086
E-mail: SANZEN@pref.aomori.lg.jp

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度