ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 食の安全・安心推進課 > 放射性セシウムを含む肥料・土壌改良資材・培土及び飼料の暫定許容値の設定等について

更新日付:2011年8月5日 食の安全・安心推進課

放射性セシウムを含む肥料・土壌改良資材・培土及び飼料の暫定許容値の設定等について

このことについて、農林水産省から「放射性セシウムを含む肥料・土壌改良資材・培土及び飼料の暫定許容値の設定について」の通知がありましたので、耕種農家、畜産農家及び養殖業者の皆様におかれましては、肥料・土壌改良資材・培土及び飼料の施用、使用、生産又は流通に当たり、別紙(通知の要旨)の2の(1)、(2)及び(3)の事項を遵守するようお願いします。
また、肥料・土壌改良資材・培土及び飼料の製造業者、販売業者、その原料の収集業者の皆様におかれましては、、別紙(通知の要旨)の2の(4)、(5)、(6)、(7)、(8)及び(9)の事項を遵守するようお願いします。
※暫定許容値についての農林水産省の通知は、次のホームページをご覧ください。
 
なお、今回の暫定許容値設定に伴い、「高濃度の放射性セシウムが含まれる可能性のある堆肥等の施用・生産・流通の自粛について」(平成23年7月25日付け農林水産省関係5課長通知)は廃止する旨の通知があったので、併せてお知らせします。

この記事についてのお問い合わせ

青森県農林水産部食の安全・安心推進課環境農業グループ
電話:017-734-9353  FAX:017-734-8086

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度