ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 林政課 > 現在の分収造林の契約状況や森林資源の状況はどうなっているのですか?

更新日付:2013年5月30日 林政課

現在の分収造林の契約状況や森林資源の状況はどうなっているのですか?

回答

分収造林は、県内全域に1万215ヘクタールあり、これに係る契約者は1,034人となっています。
森林資源の状況は、スギが8,360ヘクタールで全体の約82パーセントを占めており、平均林齢は28年生と、多くが間伐等の森林整備を必要とする育成段階にある一方、40年生以上の森林も次第に増加しています。

この記事についてのお問い合わせ

農林水産部林政課森林環境G
電話:017-734-9522  FAX:017-734-8145

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度