ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 農林水産政策課 > 地方独立行政法人青森県産業技術センター理事長の公募について

更新日付:2018年12月17日 農林水産政策課

地方独立行政法人青森県産業技術センター理事長の公募について

 青森県では、試験研究機関の運営の自律性・自主性を高め、弾力的・効率的で透明性の高い運営を確保するとともに、工業系と農林水産系の連携を強化し、より一層効果的な試験研究成果の早期発現を図るため、平成21年度から地方独立行政法人青森県産業技術センターを設置しています。
 このたび、産業技術センターの運営を円滑に行うべく、研究開発マネジメント能力及び経営管理能力に優れ、青森県の産業振興に十分な理解と情熱を有する人材を理事長として募集します。
○任期
 平成31年4月1日から2年間
○応募資格・応募方法等
 平成30年度地方独立行政法人青森県産業技術センター理事長公募実施要領をご覧ください。
 実施要領は、上記からダウンロードできるほか、(地独)青森県産業技術センター、県庁、県合同庁舎、県外情報センター等において配布しています。
 
 
○応募に当たっての提出書類
 理事長応募申込書、小論文(様式は下記からダウンロードできます。)
 応募申込書(Word版[69KB]一太郎版[67KB])  小論文(Word版[31KB]一太郎版[39KB]
○公募期間
 平成30年12月17日(月)~平成31年1月16日(水)
 応募書類を郵送の場合:平成31年1月16日の消印有効
 応募書類を持参の場合:平成31年1月16日17時15分まで
○選考方法
 ・理事長候補者審査会が、応募書類をもとに
 (1)県政及び県内産業に対する理解
 (2)産業技術センターの事務及び事業に関する理解
 (3)経営理念
 (4)マネジメント能力
 について審査を行います。
 また、審査会が必要と認めた場合、面接を行うことがあります。
 ・審査会は、理事長としての適格性を有すると判断された者を理事長候補者として知事に推薦します。
 ・知事は、審査会の推薦を受けた者の中から1名を理事長として決定します。
※応募に当たっての参考資料
 以下のホームページを御参照ください。
○産業技術センターの業務運営情報
 概要、定款、第二期中期計画等は、地方独立行政法人青森県産業技術センターのホームページから御覧になれます。

この記事についてのお問い合わせ

農林水産政策課 産業技術研究推進グループ
担当者:若宮英夫、三浦桂
電話:(代表)017-722-1111(内線4984)
(直通)017-734-9474  FAX:017-734-8133
E-mail:nosui@pref.aomori.lg.jp

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度