ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 農林水産政策課 > 平成29年度「青森県農山漁村女性起業育成・フォローアップ事業」実施者を追加公募(3回目)を実施します

更新日付:2017年10月3日 農林水産政策課

平成29年度「青森県農山漁村女性起業育成・フォローアップ事業」実施者を追加公募(3回目)を実施します

はじめに
農山漁村の女性による農林水産物の加工、直売、農漁家レストラン等の起業は、農林水産物の付加価値向上のみならず、道の駅の魅力向上、地域の観光活性化など、地域振興に大きく貢献しており、その取組は、農商工連携や6次産業化への取組に発展しつつあり、これらの取組が増加することにより、更なる収益の増加や雇用創出、地域の魅力発信など、地域活性化や農林水産業の振興が期待されます。
このため、県では、起業にチャレンジする若手女性を支援し、起業活動の活性化を図る「農山漁村女性起業育成・フォローアップ事業」を公募方式により実施します。

公募内容

(1)事業内容
起業を目指す若手女性が本格的な起業に向かう契機とするため、起業活動や施設・機器の整備など経営発展を目指す新たなチャレンジに対し補助します。

(2)対象者
県内の農山漁村において起業活動に取り組む又は取り組もうとする農林漁業に従事する若手女性(概ね55歳以下)、その他、これらの若手女性が中心となり組織する団体。

(3)事業費等
ア  公募予定数:2件程度
イ  補助率及び補助金:補助率は2分の1以内とし、補助金500千円が上限。
ウ  支出方法:原則、精算払とします。ただし、知事が必要と認めた場合は、一部 概算払により交付することがあります。
(4)補助対象経費
補助金の交付の対象となる経費は、本事業の目的に沿って策定された事業計画に基づき実施する取組に要する経費のうち、次に掲げるものとする。
ア 機械施設整備費
機械、簡易な施設等の購入、借用及び改良に要する経費
イ 原材料、消耗品費
新商品の開発に必要な原材料、副材料及び消耗品の購入に要する経費
ウ 新商品開発費
新商品の試作、既存商品の改良等の外部業者への委託、開発・改良に向けたスキルアップに要する経費
エ 販売促進費
フェア等への参加、流通販売調査等販売促進に要する経費
オ アドバイザー派遣費
専門アドバイザー等からの助言・指導に要する謝金及び旅費
カ 事務費
事務用品の購入に要する経費
キ その他の経費
上記に掲げるもののほか、知事が特に必要と認める経費


(5) 採択要件
次に掲げる要件を全て満たすこと。
ア 農林水産資源を活用する取組であること。
イ 家族経営協定で起業部門を設定しているか、または、事業実施期間中に起業部門を設定した協定の締結が確実であること。
ウ 事業内容の実現性が高い取組であること。
エ 地域における雇用創出や関連産業との連携など、地域全体への波及効果が高い取組であること。

(6)その他留意事項
他の知的財産権を侵害しないこと。
  • panphlet
    ↑ 画像をクリックすると事業パンフレット(PDF)を開けます(A4両面)。

募集期間及び応募方法

1 募集期間
 平成29年10月3日(火)~10月31日(火)

2 応募方法等
 別添「平成29年度農山漁村女性起業育成・フォローアップ事業公募要領」に基づき、必要書類を作成し、最寄りの地域県民局地域農林水産部農業普及振興室へ提出するとともに、別途開催する審査会議において、プレゼンテーションをしていただきます

公募要領・様式等

この記事についてのお問い合わせ

農林水産政策課農業改良普及グループ
電話:017-734-9473  FAX:017-734-8133

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度