ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 総合販売戦略課 > 「外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業」に関する要望調査

更新日付:2020年5月12日 総合販売戦略課

「外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業」に関する要望調査

1 趣旨

新型コロナウイルス感染症の影響を受けたインバウンド需要の減少により売上げが大幅に減少している事業者が、当該感染症収束後、速やかにインバウンド需要を回復させるため、衛生管理の徹底・改善を図るための設備・機器の整備や業態転換等を図る際の店舗の改装等の取組を支援します。

2 事業概要・実施要領

事業の詳細につきましては、以下の「事業概要」、「実施要領」をご覧ください。

事業概要PDFファイル[169KB]
実施要領_PDFファイル[781KB]

<参考>
PR版PDFファイル[1180KB]
周知チラシPDFファイル[157KB]

3 要望調査対象事業

事業名(国庫) 外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業
事業実施者 外食事業者等
補助対象経費 ア 衛生管理の改善を図るための設備導入
設備及び機器の購入費、設計費、工事費(設備及び機器の設置に付随するものに限る)、設備及び機器の設置にかかる費用、モニタリング・検査費用、コンサルティングに係る費用等
<対象設備の例>
店内又は調理場の空気換気設備、手洗い設備など


イ 業務転換を図るための改装
設備及び機器の購入費、設計費、工事費、モニタリング・検査費用、コンサルティングに係る費用等
<対象となる例>
ビュッフェスタイルから一般的な提供方法への転換、パーティションの設置など
補助率、上限額・下限額 補助率:1/2以内(上限額:1,000万円・下限額:25万円)
採択基準※全て満たすことが必要です 実施要領の第6「事業の採択基準及び配分基準」を御確認ください。
※採択基準については、全てを満たすことが必要です。

4 提出書類・提出期限

以下の書類をデータで提出してください。
<提出締切>令和2年5月18日(月)12時
【必須書類】
事業実施計画(案)様式エクセルファイル[208KB]

・定款
・登記事項証明書
・直近3か年分の決算報告書(貸借対照表、損益計算書等)
・組織の代表者、規約等のわかる資料
・見積書又は導入する機械・設備、改装費用がわかる資料
・機械・施設等の配置図等
・機械・施設整備の工程(工事日程)表
・貸付機関からの資金の貸付に係る計画について、当該資金を貸し付ける機関と事前相談等を行ったことが確認できる資料(貸付を受ける場合)
※融資予定額、償還年数、融資資金使途、貸付機関名(支店名含む)、担当者名、連絡先、相談日等が明記されているもの
・事業実施店舗において、直近3か月間の売上げが前年同期に比べて10%以上減少しており、かつ、その主たる原因がインバウンドの減少によるものであることを示す資料
・事業継続計画(BCP)
食品産業事業者の従業員に新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドラインを踏まえて作成されていること。
・新型コロナウイルス感染リスク低減を含む一般衛生管理を実施するための店舗運営の自主ルール・マニュアル等がわかる資料

【該当する場合、提出が必要な書類】
・事業実施計画の策定に当たって、専門家を活用するなどして、衛生管理の徹底・改善を図るために効果的な設備導入又は業態の転換に向けた調査・検討を行う等事業実施前の取組の内容が分かる資料
・設備、機器等導入の場合、カタログ等参考となる資料
・その他、特に必要と認める資料

5 お問い合わせ先・応募書類の提出先

青森県農林水産部 総合販売戦略課 食品産業振興グループ
〒030-8570
青森市長島1-1-1
電話 017-734-9456
FAX 017-734-8158
E-mail shokusangyo@pref.aomori.lg.jp

この記事についてのお問い合わせ

青森県農林水産部総合販売戦略課 食品産業振興グループ
電話:017-734-9456 FAX:017-734-8158

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度