ホーム > 組織でさがす > 観光国際戦略局 > 国際経済課 > 中小事業者・農林水産事業者向け輸出ノウハウ共有セミナー

更新日付:2017年11月17日 国際経済課

中小事業者・農林水産事業者向け輸出ノウハウ共有セミナー

~地場産品の輸出にチャレンジされる方へ実現に向けてお手伝い!!~

地場産品(農水産物・食品・飲料等)輸出の全国動向、県内動向、貿易の基本について、わかりやすく解説します。
初めての方、輸出経験をお持ちの方、ぜひご参加ください。

■輸出をしたいが、とっかかりがわからないという方
■輸出経験はあるが、継続が難しいと感じている方
■現在はそこまでではないが、将来のために知っておきたいという方

日時・会場

平成29年11月24日(金)13時10分~16時10分
上北町商工会 2階会議室(東北町上北南4-32-480 TEL:0176-56-2335)
参加費:無料

第1部【13時10分~14時10分】
基調講演1 「日本製飲食料品の海外での需要の高まりについて」
講師 海上 泰生 (日本政策金融公庫総合研究所 主席研究員)
中小企業信用保険公庫入庫。現経済産業省貿易局、OECD(経済協力開発機構)パリ本部輸出信用専門家
会合委員、日本公庫総合研究所グループ長などを歴任し、現職。

第2部【14時15分~14時55分】
基調講演2 「青森県における地場産品の輸出と現状」
講師 奥 貴史 (日本貿易振興機構(ジェトロ)青森貿易情報センター 所長)
埼玉県出身、平成8年ジェトロ入り。 平成25年7月より青森貿易情報センター所長。
駐在歴は、盛岡事務所、ダルエスサラーム(タンザニア)。

第3部【15時5分~15時45分】
経験談披露 「地場産品の輸出をしてみて」
ゲストスピーカー 小川原湖漁業協同組合 会計主任 細井 崇 様
小川原湖漁業協同組合さんでは、県の支援も受けつつ、組合員事業者のため地場産品の
海外販路開拓をされています。今回、奥所長との対談形式で経験談をご披露いただきます。

第4部【15時45分~16時10分】
共催者、協力機関から輸出にかかる支援メニューについてご紹介

申込書にご記入の上、11月21日(火)までに、FAXにより下記の申込み先までご送付ください。
【申込み先】
 日本政策金融公庫 青森支店 国民生活事業
  セミナー担当 朝広(あさひろ)・齋藤
TEL:017-723-2331  FAX:017-723-2370
【チラシ・申込書】ワードファイル[165KB]

この記事についてのお問い合わせ

国際経済課 経済交流グループ
電話:017-734-9730  FAX:017-734-8119

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度