ホーム > 組織でさがす > 危機管理局 > 消防保安課 > 青森県電気工事士免状に関する事務手数料が令和元年10月1日から変わります。

更新日付:2019年9月2日 消防保安課

青森県電気工事士免状に関する事務手数料が令和元年10月1日から変わります。

令和元年10月1日以降に申請する電気工事士免状に関する事務手数料が、以下のとおり各項目で100円高くなりますので、申請の際にはご注意下さい。

令和元年7月3日に「青森県電気工事士法関係手数料徴収条例の一部を改正する条例」が公布され、令和元年10月1日から施行されます。(令和元年7月3日青森県報号外第26号)

1 電気工事士免状交付手数料
令和元年10月1日以降申請した場合 令和元年9月30日までに申請した場合
第一種電気工事士 6,000円 5,900円
第二種電気工事士 5,300円 5,200円

2 電気工事士免状再交付手数料(第一種及び第二種電気工事士共通)
令和元年10月1日以降申請した場合 令和元年9月30日までに申請した場合
2,700円 2,600円

3 電気工事士免状書換え手数料(第一種及び第二種電気工事士共通)
令和元年10月1日以降申請した場合 令和元年9月30日までに申請した場合
2,100円 2,000円

申請した日の取扱いについて

1 申請先(※)の窓口で申請した場合、申請書を提出した日が申請日となります。

例 10月1日に窓口に第一種の電気工事士免状交付申請書を提出した場合、10月1日が申請日となりますので、手数料は6,000円となります。

2 申請先(※)に郵送で申請した場合、申請先に郵便が届いた日が申請日となります。(発送した日でありません。)

例 第一種の電気工事士免状交付申請書を9月30日に発送して、10月1日に届いた場合、10月1日が申請日となりますので、手数料は6,000円となります。

 よって、9月中に発送しても10月1日以降に届いた場合、追加の手数料を徴収する場合もありますので、ご了知下さい。

※申請先

1 申請書を持参して提出する場合の窓口(県内5箇所)

(1)一般財団法人東北電気保安協会青森事業本部
住 所:030-0947 青森市浜館二丁目13番1号
電話番号:017-743-0298

(2)一般財団法人東北電気保安協会 むつ事業所
住 所:035-0021 むつ市大字田名部字前田38-16
電話番号:0175-22-4698

(3)一般財団法人東北電気保安協会 弘前事業所
住 所:036-8095 弘前市大字城東一丁目3-2
電話番号:0172-27-0862

(4)一般財団法人東北電気保安協会 五所川原事業所
住 所:037-0017 五所川原市大字漆川字浅井115-1
電話番号:0173-34-3555

(5)一般財団法人東北電気保安協会 八戸事業所
住 所:039-1164 八戸市北インター工業団地1丁目9-7
電話番号:0178-20-2270

2 申請書を郵送で提出する場合の窓口(県内1箇所)

(1)一般財団法人東北電気保安協会青森事業本部
住 所:030-0947 青森市浜館二丁目13番1号
電話番号:017-743-0298

この記事についてのお問い合わせ

危機管理局 消防保安課 産業保安グループ
電話:017-734-9392  FAX:017-722-4867

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度