ホーム > 組織でさがす > 危機管理局 > 防災危機管理課 > 青森県借上げ住宅について

更新日付:2017年4月1日 防災危機管理課

青森県借上げ住宅について

 青森県では、東日本大震災による岩手県、宮城県、福島県からの避難者のうち、特別な事情により、青森県及び県内各市町村が提供する公営住宅等への入居が困難な方に対して、民間賃貸住宅を借上げて応急仮設住宅として提供しております。
※新規の入居受付は、平成24年12月28日で終了しました。

入居者のみなさまへ

 入居期間満了日の概ね2ヶ月前に、使用期間の延長についての意向確認のご連絡をさしあげます。
 延長を希望される場合は、「青森県借上げ住宅使用期間延長申請書」を入居期間満了日の1ヶ月前までに提出してください。

 ※退去が決まりましたら、速やかに、退去届を提出してください。
 また、入居者に変更がありましたら、現況届を提出してください。

入居可能期間

・岩手県からの避難者 入居の日から最長で7年間(被災時に居住していた市町村による)
・宮城県からの避難者 入居の日から最長で7年間(被災時に居住していた市町村による)
・福島県からの避難者 避難指示区域等からの避難者 平成30年3月31日まで
それ以外の区域からの避難者 平成29年3月31日まで
※平成28年7月現在

要綱、様式等

仲介業者向け様式等

この記事についてのお問い合わせ

防災危機管理課 総務・復興グループ
電話:017-734-9580  FAX:017-722-4867

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度