ホーム > 組織でさがす > 企画政策部 > 世界文化遺産登録推進室 > (仮称)「青森の縄文遺跡群」活用推進ビジョン策定委員会について

更新日付:2019年6月7日 世界文化遺産登録推進室

(仮称)「青森の縄文遺跡群」活用推進ビジョン策定委員会について

趣旨

 県では、「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録の効果を最大限活用するため、取組の目標や方向性を世界遺産登録前から共有し、行政と民間が一体となって、連携・協力しながら取り組むための活動指針となる「(仮称)『青森の縄文遺跡群』活用推進ビジョン」を策定するため、「青森の縄文遺跡群」の活用に関する基本的な方針等について検討する「(仮称)『青森の縄文遺跡群』活用推進ビジョン策定委員会」を設置し、本ビジョンの原案等に対する委員会意見の取りまとめを行う会議を開催します。

 本委員会における検討状況は以下のとおりです。

第1回(仮称)「青森の縄文遺跡群」活用推進ビジョン策定委員会の結果

  • 日時 令和元年5月27日(月) 10時00分~12時00分
  • 場所 県庁舎西棟8階中会議室
概要
  • 委員長及び副委員長選任
  • 青森県企画政策部世界文化遺産登録推進室長挨拶
  • 議事
 (1) (仮称)「青森の縄文遺跡群」活用推進ビジョンの策定について
 (2) (仮称)「青森の縄文遺跡群」活用推進ビジョン骨子(案)について
 (3) (仮称)「青森の縄文遺跡群」活用推進ビジョン策定に係るアンケート調査結果について
 (4) (仮称)「青森の縄文遺跡群」活用推進ビジョン策定スケジュール(予定)について
 (5) 意見交換
会議資料
議事録

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度