ホーム > 組織でさがす > 企画政策部 > 世界文化遺産登録推進室 > ギネス世界記録に挑戦! 世界遺産登録をみんなでつかみ取ろう! 「世界最大の縄文手形のペーパーメッセージ」認定セレモニーを開催します!!

更新日付:2019年9月9日 世界文化遺産登録推進室

ギネス世界記録に挑戦! 世界遺産登録をみんなでつかみ取ろう! 「世界最大の縄文手形のペーパーメッセージ」認定セレモニーを開催します!!

ギネス世界記録に挑戦!-世界最大の縄文手形のペーパーメッセージ-
新たなギネス記録で縄文遺跡群の2021年世界遺産登録をつかみ取ろう!!

三内丸山遺跡を舞台に挑戦する企画も今年で3年目、今年のチャレンジは、「世界最大の縄文手形のペーパーメッセージ」。

北海道・北東北の縄文遺跡群の『2021年』の世界遺産登録をめざして、夏休み期間中に三内丸山遺跡等で県民みんなから御提供いただいた、2021個以上の「縄文手形」を使った世界最大のペーパーメッセージ制作に挑戦する企画です。

当日は、ギネス世界記録の認定セレモニーを実施します!!
RINGOMUSUMEのトーク&ミニライブも開催!!
セレモニー終了後には素敵なプレゼントが当たる抽選会も行います!!
(抽選会参加整理券は13時30分から先着100名様に配布開始)


皆さまのご参加心よりお待ちしております。
みんなのチカラを合わせて、世界遺産登録をめざす北海道・北東北の縄文遺跡群を世界に発信しよう!!

挑戦企画の概要

【挑戦企画】
 世界最大の縄文手形のペーパーメッセージ
 ※正式名称:Largest  paper hand sentence

【挑戦内容】
 北海道・北東北の縄文遺跡群の2021年の世界遺産登録をめざし、県民みんなから目標個数2021個以上の「縄文手形」を提供してもらい、これらの「縄文手形」を使った世界最大のペーパーメッセージ制作に挑戦する。

 ※縄文手形とは:
 北海道・北東北の縄文遺跡から出土している「手形土製品」になぞらえたもので、当時の子供に関わる祈り、まつり等に使われたと考えられているものです。今回のチャレンジでは誰もが参加しやすい紙を使用し、世界遺産登録に向けた県民の願いを込めた「縄文手形」としてギネス世界記録に挑みます。

 ※「縄文手形」の提供は既に目標数を超えたため、受付を終了しました。

開催日時・開催場所

【開催日時】
令和元年9月14日(土) 14時20分~15時00分

【開催場所】
三内丸山遺跡センター エントランス付近

この記事についてのお問い合わせ

世界文化遺産登録推進室
電話:017-734-9183  FAX:017-734-8128

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度