ホーム > 組織でさがす > 企画政策部 > 交通政策課 > 青い森鉄道全線開業10周年記念動画製作・プロモーション 公募型プロポーザル

更新日付:2020年9月25日 交通政策課

青い森鉄道全線開業10周年記念動画製作・プロモーション 公募型プロポーザル

 青い森鉄道が令和2年12月に全線開業10周年を迎えることから、10周年記念動画を作成し、動画投稿サイト等でプロモーションを行うこととしております。
 本業務を実施するにあたって委託業者を選定するため、下記のとおり公募型プロポーザルを実施致しますので、プロポーザルへの参加を希望される方は、下記実施要領を御確認の上、必要書類を提出くださるようお願い致します。

実施要領PDFファイル[329KB]
参加意思表明書ワードファイル[19KB]

<質問と回答> 令和2年9月25日更新(Q3~Q7)
Q1
製作する動画は、要領で指定しているプロモーション期間終了後も動画投稿サイト等に掲載する予定があるか(製作動画にタレントを起用した場合、指定のプロモーション期間終了後は本委託契約とは別に改めてタレントと契約を結ばなければ動画の使用に制限が生じるおそれがあることを想定した質問)。
A1
製作動画はプロモーション期間終了後も青い森鉄道株式会社ウェブサイトやその他動画投稿サイト等に掲載します。そのため、プロモーション期間終了後の動画の使用に制限が生じるおそれのある起用はお控えください。

Q2
プロモーションの方法について、要領で指定されているYoutube及びFacebookでの展開のほか、テレビ等の独自のアプローチを含めてもよいか。
A2
差し支えありません。

Q3
動画プランを複数提案してよいか。
A3
複数でも構いません。

Q4
メインの視聴対象として絞っているパーソナル特性などはあるか(「ファミリー層」「シニア層」等)。
A4
特段限定していません。要領5(1)2「プロモーションはYoutubeインストリーム広告及びFacebook動画広告を必須とする。その際、地域や年齢等をより効果的と思われる範囲に指定すること」とは、全国・全年齢対象の広告を必須としているものではないことを示す趣旨です。

Q5
ターゲットとして絞っている地域はあるか(「近隣1道2県」「東北6県」「首都圏」等)。
A5
A4と同様に特段限定していませんが、実施要領に示すとおり「青い森鉄道が全線開業10周年を迎えることを記念し、これまでの感謝とともに、これからも地域の鉄道として地域とともに歩んでいくことを伝え」る動画を想定しているため、首都圏等からの誘客を主目的とするものではない点に御留意ください。

Q6
140秒以内とあるが、「インストリーム広告用5秒」「CM用30秒」「メインプロモーション用120秒」等、複数に切り分けて提案してもよいか。
A6
構いません。インストリーム広告が「5秒経過後スキップが可能」ではなく「5秒のみ」となる場合は、内容を踏まえて広告効果に係る審査に影響する可能性があります。

Q7
審査の配点を伺いたい。
A7
配点は以下のとおりです。
(1) 情報発信概要(動画の企画・内容が本委託業務の目的に沿ったものであり、視聴者等への訴求力が高い構成、内容となっているか) 【6点】
(2) プロモーション概要(プロモーションの手法が本委託業務の目的に沿ったものであり、視聴者等への訴求力が高い構成、内容となっているか) 【6点】
(3) スケジュール(全体スケジュールが業務目的を達成できるものとなっているか) 【2点】
(4) 過去3年間の実績 【3点】
(5) 推進体制(従事するスタッフの人数及び体制から、効果的に業務を推進できると認められるか) 【3点】
(6) 経費積算 【3点】
(7) その他特記事項 【3点】
以上、合計26点満点での評価を予定しております。

--------------------------------------


1 委託業務名
 青い森鉄道全線開業10周年記念動画製作・プロモーション業務

2 委託契約期間
 契約締結の日から令和3年1月29日(金)まで

3 見積限度額
 2,568,000円(消費税及び地方消費税を含む)

4 参加方法
 プロポーザルに参加する場合は、同プロポーザル実施要領に掲げる「参加意思表明書」(1部)及び「業務提案書」(8部)を令和2年10月2日(金)17時までに、郵送・宅配・持参いずれかにより下記担当あてに提出してください。

○問い合わせ先及び書類提出先
 青森県庁企画政策部交通政策課青い森鉄道グループ 金渕
 住所:〒030-8570青森市長島1丁目1-1(南棟3階)
 TEL:017-734-9150  FAX:017-734-8037

5 選定方法
 御提出いただいた業務提案書に基づき、審査委員が書面審査を実施し、合計点が最も高い1者を最優秀提案者として選定します(提案者によるプレゼンは行いません)。

6 契約締結方法
 最優秀提案者と業務内容や価格等の協議を経て、随意契約により契約を締結します。
 なお、最優秀提案者との協議が合意に至らなかった場合は、次点者と協議を行います。

7 その他
 本プロポーザルの実施にあたって要した経費(資料の制作費、郵送代など)は全て参加者の負担とします。
 本プロポーザルに対する質問への回答については、質問者へ回答するとともに青森県庁ホームページに掲載し、他者にも情報を共有します。

この記事についてのお問い合わせ

青森県企画政策部 交通政策課 青い森鉄道グループ
電話:017-734-9150  FAX:017-734-8037

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度