ホーム > 組織でさがす > 企画政策部 > 企画調整課 > 20代を変える「生き方ナビ」事業ロゴマーク

更新日付:2015年7月8日 企画調整課

20代を変える「生き方ナビ」事業ロゴマーク

  • ロゴマーク

    ぼくら + くらし + ぼくらしい
  • イメージ写真

   弘前大学学生団体「hiromaru」の協力により、事業のロゴマークが完成しました。
  • ワークショップ写真
  • ワークショップ写真
  • ワークショップ写真

ロゴの意味
ロゴマーク
@は、場所を示す@マークと、ローマ字の「a」「o」重ねた形状から「青森で」の意味があります。
「ぼくらし」は、「ぼくら」「くらし」「ぼくらしい」という3つの意味を掛け合わせたものです。
サブタイトル
サブタイトル

“AOMORI LIFE UP PROJECT 20”は、“CAREER UP”と対をなす言葉として、“LIFE UP”(暮らしの質を上げる)という目標に向かって、20代が様々な取組にチャレンジするという意味を込めました。
また、「知ル」「考エル」「動キダス」などのやるべき行動と、その結果もたらされる「ぼくらのくらしがみえてくる」をキャッチコピーとしました。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

企画政策部 企画調整課 総合政策推進グループ
20代を変える「生き方ナビ」事業担当
電話:017-734-9129  FAX:017-734-8029

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度