ホーム > 組織でさがす > 企画政策部 > 地域活力振興課 > 移住者受入体制助言・指導業務の委託先を公募します

更新日付:2019年9月9日 地域活力振興課

移住者受入体制助言・指導業務の委託先を公募します

県では、移住者受入体制助言・指導業務を委託するに当たり、簡易公募型プロポーザル方式により行うこととし、下記のとおり参加希望者を募集します。


1 業務概要

(1)業務名

移住者受入体制助言・指導業務

(2)業務目的

本業務は、全国の移住者受入体制の事例に詳しい専門アドバイザーを、広域で連携して移住の取組を行っている中で受入体制の整備に課題を抱える地域(県地域活力振興課の指定する2地域)へ派遣し、現地視察や意見交換会を通して、アドバイザーから地域の課題に即した助言指導や今後の実践に係る提案を受けることにより、県内の移住者受入体制の底上げを図るものである。

(3)業務概要

・アドバイザーによる現地視察及び意見交換会の実施(2地域各3回)
・報告会へ出席し、事業の実施結果を報告(2地域合同1回)


2 委託料の上限額

2,081千円(消費税及び地方消費税を含む。本業務委託契約の限度額である予定価格については、委託料の上限額の範囲内で発注者が別途算定する。なお、令和元年10月1日以後行われる資産の譲渡等について適用される消費税及び地方消費税の税率は10%となることに留意すること)


3 委託予定期間

契約締結の日から令和2年2月28日(金)まで


4 応募資格及び応募要領

別添「移住者受入体制助言・指導業務委託応募要領」(以下「応募要領」という。)のとおり。


5 契約の締結について

本業務に係る契約は、応募要領で定める参加表明書を提出した者の企画提案書の審査の結果、特定された契約候補者と契約の協議が整い次第締結することとします。


6 その他

詳細は、応募要領をご参照の上、必要に応じて7の応募・照会等窓口にご照会ください。


7 応募・照会等窓口

〒030-8570 青森県青森市長島1-1-1 県庁南棟3階

青森県企画政策部 地域活力振興課 移住・交流推進グループ

TEL:017-734-9174 FAX:017-734-8027 E-mail:ijukoryu@pref.aomori.lg.jp

この記事についてのお問い合わせ

地域活力振興課 移住・交流推進グループ
電話:017-734-9174  FAX:017-734-8027

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度