ホーム > 組織でさがす > 企画政策部 > 地域活力振興課 > 弘前で鍛冶屋に、野辺地で農家になる! 地域おこし協力隊お試しツアー参加者募集!

更新日付:2017年7月21日 地域活力振興課

弘前で鍛冶屋に、野辺地で農家になる! 地域おこし協力隊お試しツアー参加者募集!

青森県では、人口減少によって生じている担い手不足等の地域課題を解消するため、「地域おこし協力隊」の制度を活用し、その解消を目指すモデル事業に、弘前市及び野辺地町と取り組んでいます。

この度、弘前市では伝統工芸「津軽打刃物(つがるうちはもの)」の鍛冶職人の後継者、野辺地町では高収益作物の「野辺地葉つきこかぶ」の生産者を、それぞれの市町が地域おこし協力隊として募集する予定であることを踏まえ、その暮らしぶりを体験できる1泊2日の体験会を行うこととなりました。

詳細と申込みは下記のとおり。奮ってご参加ください。

★弘前市 鍛冶職人の暮らし体験ツアー★
  • 伝統の刀鍛冶の技術を受け継ぐ職人の暮らし。
    日本一のりんご産業を支えてきた「津軽打刃物」の歴史に触れ、鍛造体験や職人さんと交流する時間もご用意しています。 


    日時:平成29年9月15日(金)~16日(土)
    参加費:15,000円(JR弘前駅までの交通費は各自負担となります)
    定員:10名(最少催行人数2名)
    締切:平成29年9月8日(金)
    申込み・問合せ:たびすけ合同会社西谷(電話0172-55-0268) ※平日10:00~17:00
    詳細:http://www.tabisuke-hirosaki.jp/11266.html


    【ツアー日程】
    1日目
    12:00 弘前駅集合
    昼食兼オリエンテーション
    りんご農家剪定鋏職人の工場見学
    二唐刃物鍛造所で工場見学・鍛造体験
    宿泊先チェックイン
    19:00 交流夕食会
    21:00 終了


    2日目
    9:00 弘前市内のご案内(住環境、街並み、都市機能ほか)
    11:00 弘前駅解散

★野辺地町 こかぶ農家の暮らし体験ツアー★
  • 地域が支えるこかぶ農家の暮らし。
    「野辺地葉つきこかぶ」は収益性の高いブランド野菜。
    夏場の頑張り次第では冬場3カ月の過ごし方は自由?
    就農を指導してくれる先輩農家との懇談機会も用意しています。


    日時:平成29年9月16日(土)~17日(日)
    参加費:無料(ただし、保険料・食事代(3回分)として5,000円各自負担いただきます)。
     宿泊施設については町から連絡いたします。
     また、七戸十和田駅・野辺地駅までの交通費は各自負担となります。
    定員:4名
    問合せ:野辺地町地域戦略課(電話0175-64-2111) 担当・高坂
    申込https://goo.gl/U3kSZpこのリンクは別ウィンドウで開きます


    【ツアー日程】
    1日目
    14:45 七戸十和田駅集合
    15:30 野辺地駅集合
    16:00 懇親会兼オリエンテーション
    18:00 宿泊先チェックイン
    18:30 入浴、就寝


    2日目
    2:00 就農体験開始(6:00まで)
    7:00 朝食
    休憩、チェックアウト
    10:00 町内及び集出荷施設見学
    12:00 昼食、制度説明
    13:30 野辺地駅解散
    14:00 七戸十和田駅解散

この記事についてのお問い合わせ

青森県企画政策部地域活力振興課 移住・交流推進グループ
電話:017-734-9174  FAX:017-734-8027

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度