ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 下北地域県民局地域整備部 > 平成27年度 未来デザイン県民会議-こんにちは!知事です-

更新日付:2015年12月24日 下北地域県民局地域整備部

平成27年度 未来デザイン県民会議-こんにちは!知事です-

未来デザイン県民会議
■「こんにちは!知事です」がH27年12月14日(月)に脇野沢小学校で開催されました。

■当日は、脇野沢小学児童30名のほか、保護者や地域住民の多数の参加がありました。

■地域整備部関係では、「脇野沢と青森をつなぐ橋について」提案がなされ、知事からは、「21世紀は、車以外のいろいろな交通の仕組みが大事になっている。君たちが生きる22世紀は、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場するような、空を飛ぶ車で青森まで行けるのではないか」との夢のあふれるコメントがありました。

■提案では、3タイプの橋の模型が示され、それぞれ橋に夢を乗せて説明がありました。

■この模型はそれぞれに児童の思いが詰まっており、地域整備部で進めている「下北ドボジョ」重点事業とも関連があるためご紹介します。
フラワー橋
【橋1】フラワー橋
・コンセプトは『自然をまんきつ』です。このむつ湾のゆたかな自然をイメージしてつくりました。
・1つ目は、橋の真ん中にある花です。きれいな海、たいじまのながめだけでなく、四季折々の自然を楽しむことができます。
・2つ目は二車線の道路です。多くの車が行きかうことができ、ひなん道として使用する時も多くの車がすばやくひなんできると考えます。
・3つ目は、2だんこうぞうになっていて、車が通る所と自転車や歩行者が通る所があることです。歩く道には、休けいスペースをもうけます。
・この橋ができれば、マラソンや駅伝大会にも利用でき、短命県も返上できると思います。
ライトアップブリッジ
【橋2】ライトアップブリッジ

・コンセプトは『新たな観光名所』です。このむつ湾のすばらしい風景、たいじま、きれいな海を見られるだけでなく、夜にはライトアップを楽しめます。
・この橋があれば、青森ねぶた期間中の観光客のみなさんが、日中に下北の自然や食べ物をまんきつして、夜にねぶたを見るというプランを考えられ、下北もにぎやかになると思います。
ロマンブリッジ
【橋3】ロマンブリッジ

・コンセプトは、『みんなのロマンをのせて』です。
・脇野沢は漁業がさかんで、漁船が多く通ります。また、たいじまなどの観光名所もあり、大型フェリーも通ります。
・この橋は、船をさまたげないように橋が上にあがるというとくちょうがあります。そうすれば、大きな船も通ることができます。
・橋の上では、車が安全に走れるように橋が上がる時には、信号きでお知らせして、事故をふせぎます。
※全児童による「ソーラン」やダンス「ランニングマン」が行われ、最後に知事を囲むように、好きなポーズで「ぱちり」

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

下北地域県民局地域整備部
電話:0175-22-1231  FAX:0175-22-9540

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度