ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 下北地域県民局農林水産部 > 「健やかわくわく森林ウォーキング~森林ウォーキングガイドエッセンス講座~」を開催しました!

更新日付:2017年3月16日 下北地域県民局地域農林水産部

「健やかわくわく森林ウォーキング~森林ウォーキングガイドエッセンス講座~」を開催しました!

 森林ウォーキングは、身近な里山がフィールドとなる場合が多く、野生生物への注意を払うことにより、誰でも簡単に始めることができます。
 本年度3回実施したモデルウォークと異なり、森林ウォーキングの理解を増やすことを目的として、今回は自らが行列の先頭に立って歩くことになった場合を想定した講座を下記の方々を対象に開催しましたので、その模様についてお伝えします。

講座の様子

開催日時
日時 :平成29年3月10日(金) 13時~16時
場所 :大畑公民館視聴覚室、大安寺安らぎの森公園
対象者 :市町村担当者(農林関係部署・保健関係部署)・保健協力員・ガイド団体
参加者 :19名
【内 容】
○開会
○事例紹介
 「むつ市健康マイレージ事業~むつ☆ウォーカーについて~」むつ市保健福祉部健康推進課 相米 伸氏
○講義
 「ガイドの心得と勘どころ!森林ウォーキングガイドエッセンス講座」森林セラピスト 野宮 正宣氏
○現地実技
 「実践森林ウォーキング!」 森林セラピスト 野宮 正宣氏
講義の様子
むつ市健康推進課より健康マイレージ事業についてご説明頂きました。
むつ市が設定した健康チャレンジを達成することで商品券などが贈呈されます。
むつ市のウォーキングアプリ「むつ☆ウォーカー」では、森林ウォーキングが健康チャレンジのコースとして設定されていることもご紹介頂きました。
森林ウォーキングを楽しみながら、むつ市の健康チャレンジにも取り組むことが出来ます!
森林セラピスト野宮氏よりガイドが気遣うべきポイントや、心得についてご紹介頂きました。
参加者への声がけの際の気遣いや森林内での危険な動物・植物について説明頂きました。
健康効果を高める歩行の手法や、運動に適した時間帯、食事方法についてもアドバイス頂き、ガイドを行うときのコツを参加者で学びました。
現地講義の様子
講義の場所を野外に移し、現地実技を行いました。
準備運動の後、参加者全員で林内を歩行しました。
雪の上の動物の足跡や木の枝や葉を観察し、ガイドで紹介するべきポイントなどを伝授頂きました。
メモを取りながら熱心に聴講する参加者が多く、参加者の関心の高さがうかがえました。

この記事についてのお問い合わせ

下北地域県民局地域農林水産部 林業振興課
電話:0175-22-8581(内線:245)  FAX:0175-23-5887

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度