ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 下北地域県民局農林水産部 > 健やかわくわく森林ウォーキングin下北(東北自然歩道薬研温泉と渓流のみち)を開催しました!

更新日付:2016年10月18日 下北地域県民局地域農林水産部

健やかわくわく森林ウォーキングin下北(東北自然歩道薬研温泉と渓流のみち)を開催しました!

下北地域県民局地域農林水産部では、「脱短命・脱肥満」に向けた取組の一環として、健康維持・増進や運動不足を解消し、森林・林業に対する理解を深めるための森林ウォーキングを推進しています。

平成28年9月3日の講演会、9月4日大畑町大安寺森林ウォーキング、そして9月25日脇野沢村牛の首地区森林ウォーキングに引き続き、
10月15日にむつ市大畑町薬研渓流で森林ウォーキングを開催しましたので、その模様をについてお伝えします。

森林ウォーキングの様子

場所:むつ市大畑町薬研渓流(東北自然歩道薬研温泉と渓流のみち)
日時:平成28年10月15日(土)
時間:10時00分~15時30分

【内容】
・森林ウォーキング
・木工体験(組子コースター)

森林ウォーキング
準備運動
最初に準備運動を行い、森林ウォーキングスタートです!
渓流沿いは紅葉し始めており、絶好のウォーキング日和でした。
森林軌道
ヒバ林内の森林軌道跡を進みます。
ホウキタケ
森林ウォーキングの途中では、樹木や植物、きのこ等に直接触れることで、自然への知識を深めました。
たくさんのきのこに子供達も興味津々です。
ずい道
森林鉄道のトンネルとして、ツルハシやハンマーなど、全て人の手により削り掘ったというずい道を通り抜けます。
森林ヨガ
森林内で樹木呼吸法ヨガで呼吸を整えました。
おぐり
「森の巨人たち百選」にも選ばれている県内最大クリの木への道もウォーキングしました。
木工体験
木工教室
午後からは木工体験を行いました。
今回は、釘や接着剤を使わずに木を組み上げる「組子」のコースター作りを体験しました。
木工体験2
複雑な組み方に悩みながらも、皆さん綺麗に組み上げていました。
【参加者の方の感想】(アンケートより一部抜粋)
・五感を生かしたウォーキングだったので、自然を楽しめました。
・森林ウォーキングコースを増やして欲しい。
・体が軽くなり、気分も良くなった気がする。
・ストレス解消に良い。すっきりできて満足です。
・ウォーキング距離がもう少し長くても良い。
・コースター作りがとても面白かった。
・川の流れる音、葉がこすれる音を耳にしながらのウォーキングは最高です。

この記事についてのお問い合わせ

下北地域県民局地域農林水産部 林業振興課
電話:0175-22-8581(内線:245)  FAX:00175-23-5887

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度