ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 下北地域県民局農林水産部 > 寒立馬の出産と衛生検査

更新日付:2019年7月4日 下北地域県民局地域農林水産部

寒立馬の出産と衛生検査

 下北半島にも暖かな風が吹く季節となり、東通村尻屋埼では、放牧中の寒立馬(かんだちめ)が出産シーズンを迎えています。
 今年はたくさんの子宝に恵まれ、現在(令和元年7月3日)のところ雌7頭、雄2頭生まれています。今なら、母馬の側にピッタリと寄り添ったり、無防備に横になって寝ていたり、牧場を駆け回ったりと、元気で愛らしい子馬を間近で見ることが出来ます。
 尻屋埼の寒立馬を見て癒やされませんか?ぜひ会いに来てください。
放牧地入り口には寒立馬が遠くに行くのを防ぐゲートがあり、11月30日まで7時00分~16時45分の間で開放されています。
ゲートにはこのような注意書きもあります。訪れる際はマナーを守りましょう。
入り口付近で母馬のおっぱいを飲んでいる子馬の姿が見られました。
お腹いっぱいになった子馬はすぐに眠そうにウトウトしていました。
子馬がこのように寝ている姿も見られるかもしれません。気持ちよさそうに寝ています。
子馬の方から近づいてきてくれました。私たちに興味津々です。
6月末に行われた衛生検査の様子です。暖かくなるとダニやアブなどの馬の天敵が増えるので、駆除剤を投与しました。
これでもう安心。今年も寒立馬が元気に過ごせますように。

この記事についてのお問い合わせ

下北地域県民局地域農林水産部
電話:代表: 0175-22-8581  FAX:0175-22-3212
〒035-0073 青森県むつ市中央1-1-8 青森県むつ合同庁舎 新館3F

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度