ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 西北地域県民局地域連携部 > 平成29年度第5回移住マーケティング研究会を開催しました

更新日付:2018年3月20日 西北地域県民局地域連携部

平成29年度第5回移住マーケティング研究会を開催しました

開催内容

第5回移住マーケティング研究会の様子
日時:平成29年10月31日木曜日 14時から16時30分まで
場所:県五所川原合同庁舎1階C会議室
参集者:西北管内7市町(五所川原市、つがる市、鰺ヶ沢町、深浦町、
  板柳町、鶴田町、中泊町)の移住交流業務担当者、
  県地域活力振興課担当者、中南地域県民局地域連携部担当者


内容:(1)移住受入に係る講演及びアドバイス、(2)移住交流体験プログラムについて、(3)その他

 これまで計4回の研究会を開催し、移住者受入に関する講演や移住情報提供ツール作成に向けた意見交換等を通じて移住者受入に関する検討を重ねてまいりました。
 
 これらを踏まえ第5回研究会では、第1回と同様にふるさと回帰支援センターの佐藤様と青森暮らしサポートセンターの澤様をお招きして、情報提供ツールが移住希望者にとって求めることがよりわかりやすく、より伝わる内容になることを目指し講演及びワークショップを実施しました。出席者からは「自分が思う印象と第三者から見た印象の違いがわかったので改善したい」などといった意見が聞かれました。
   
 これに加え、五所川原市を中心に西北地域で移住体験ツアーを実施する企業組合でる・そーれの辻理事にお越しいただき、移住体験ツアーの概要等をご講演いただきました。移住(希望)者の受入手段の1つとして移住体験ツアーが挙げられますが、行政だけで取り組むには一定の制限があること等により取組が十分でない状況があるため、今回の座学や12月の体験ツアーを通じた研修により民間事業者や地域団体との連携を図りながら移住受入の態勢づくりに取り組んでまいります。

この記事についてのお問い合わせ

西北地域県民局地域連携部地域支援チーム
電話:0173-34-2175  FAX:0173-34-2168

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度