ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 上北地域県民局地域連携部 > 平成28年度上北地域バイオエネルギーデザイン研修会を開催します。

更新日付:2017年1月11日 上北地域県民局地域連携部

平成28年度上北地域バイオエネルギーデザイン研修会を開催します。

上北地域県民局では、平成28年度から2箇年の予定で地域に存在する家畜糞尿や食品加工残さ等のバイオマスを活かしたバイオエネルギーの導入を支援するため、バイオエネルギーの導入に必要な専門的知見や具体的な導入手法の習得を目的とした「上北地域バイオエネルギーデザイン研修会」を開催します。
つきましては、第3回目の研修会を下記のとおり開催しますのでお知らせします。

平成28年度上北地域バイオエネルギーデザイン研修実施要領[190KB]
上北地域バイオエネルギーデザイン研修(概要)[247KB]

日時

平成29年2月7日(火)13時30分から16時30分

会場

富士屋グランドホール2階平安の間(十和田市東一番町2-28)

内容

研修会は、バイオエネルギーの事業化を検討する上で必要となる次の3つの項目で構成しています。
(1) 専門事項解説
事業化の検討に必要となる専門的な事項について解説します。
(2)導入手法解説
実際のモデルを用いたバイオエネルギーの導入手法について解説します。
(3)先進事例紹介
導入を検討する上で参考となる先進事例を紹介します。

第3回研修会の内容
項目 内容
専門事項解説 ・バイオガスプラントについて
 バイオガスプラントの種別、構造、稼働条件などについて解説します。
導入手法解説 ・バイオガスプラントの立地、資源収集及び消化液の利用について
バイオガスプラント建設を行う際の立地や資源収集及び消化液の利用体制を検討する上での留意点について解説します。
先進事例紹介 ・国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
 メタン発酵消化液の農地利用における肥料効果と環境への影響及び収集散布計画作成手法構築に関する研究事例について紹介します。

対象者

次のいずれかに該当する方
(1)上北地域のバイオエネルギー関係事業者
(2)上北地域でのバイオエネルギー導入に興味がある事業者
(3)その他、主催者が認める者

費用

無料です。

申込方法

平成29年1月27日(金)までに申込様式に必要事項を御記入の上、FAX又は電子メールにより送付願います。
(送付先)
FAX 0176-22-8198
E-mail ka-renkei@pref.aomori.lg.jp

参加申込書様式ワードファイル[27KB]ワードファイル

この記事についてのお問い合わせ

上北地域県民局地域連携部 地域支援室
電話:0176-22-8111(内線371)  FAX:0176-22-8198

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度