ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 上北地域県民局地域健康福祉部保健総室(上十三保健所) > 野菜料理を+1品運動

更新日付:2019年3月19日 上北地域県民局地域健康福祉部保健総室(上十三保健所)

野菜料理を+1品運動

 青森県の平均寿命は、男女とも全国47位と低迷しており、肥満や運動、飲酒、喫煙などの生活習慣が要因となっています。
 このうち、肥満については、食習慣と関係が深く、野菜の摂取量不足、塩分の過剰摂取等が課題となっていることから、上十三保健所では野菜の摂取量増加に向けた普及啓発活動として「野菜料理を“+(プラス)1品”運動」を実施しています。

1日に必要な野菜量は350gです。

野菜の摂取量が不足しています。

目標の350gは達成できていませんので、いつもの食事に「野菜料理を+1品」して、野菜不足を解消しましょう。
野菜摂取量(20歳以上)

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

上北地域県民局地域健康福祉部保健総室(上十三保健所)
電話:0176-23-4261  FAX:0176-23-4246

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度