ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 八戸家畜保健衛生所 > 八戸家保:試験・研究

更新日付:2019年10月7日 三八地域県民局地域農林水産部八戸家畜保健衛生所

八戸家保:試験・研究

試験・研究

 家畜保健衛生所の日常業務に関連した調査・研究を行うことで家畜衛生の向上を目指し、また、その結果についての発表・討論を行っています。
 そのうち、青森県家畜保健衛生業績発表会にて当所が発表した演題については下記の通りです。
※ クリックすると抄録(PDF)を見ることができます。

年度 演題 家畜区分
H30 肉用鶏農場から分離された基質特異性拡張型β-ラクタマーゼ産生菌の特徴[108KB]
H30 乳房炎牛から分離された黄色ブドウ球菌の分子疫学[98KB]
H30 食鳥処理場関係者の防疫認識を統一できた効果的な参加型演習とその成果[103KB]
H29 高病原性鳥インフルエンザ発生時の地域の初動対応強化に向けた取組[106KB]
H29 ブロイラー生産企業と連携して取り組んだ高病原性鳥インフルエンザ防疫体制強化[102KB]
H29 バルク乳由来の乳房炎原因菌調査成績を活用した搾乳衛生指導[103KB]
H28 牛ウイルス性下痢・粘膜病持続感染牛摘発農場の清浄化に向けた取組み[105KB]
H28 青森県三八地域における牛白血病対策の推進とその成果[101KB]
H28 消毒ポイントの効率的な運営のための取組み[113KB]
H28 肉用鶏農場から分離された大腸菌の薬剤感受性とその性状[101KB]
H27 管内で発生した雛の起立不能 [101KB]
H27 ブロイラー企業3社と共に取り組む鳥インフルエンザ防疫に対する意識改革[97KB]
H27 大規模養豚場における豚流行性下痢対策[100KB]
H27 地域と一体となって取り組む牛白血病対策 ~未来を守る第一歩~[104KB]
H26 ブロイラーの飼養条件が鶏舎環境に及ぼす影響[92KB]
H26 高病原性鳥インフルエンザの県境発生に備えた青森・岩手合同防疫演習とその検証[111KB]
H26 管内で発生した豚流行性下痢への対応と発生要因の考察[99KB]
H26 共同放牧場利用農家における牛白血病の現状と課題 [85KB]

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

三八地域県民局地域農林水産部 八戸家畜保健衛生所
電話:0178-27-7415  FAX:0178-27-7418

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度