ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 中南地域県民局地域連携部 > 中南津軽まちあるき博覧会2017~FUKAGU-ASAGU~

更新日付:2017年5月25日 中南地域県民局地域連携部

中南津軽まちあるき博覧会2017~FUKAGU-ASAGU~

中南津軽まちあるき博覧会2017について

中南地域県民局、中南地域管内7市町村及びその他関係団体からなる「津軽まちあるき観光推進実行委員会」では、6月~7月を街歩き強化期間と位置付け、 中南地域7市町村の街並みをパビリオンに見立てた「中南津軽まちあるき博覧会2017」を開催します。

当博覧会は、中南地域のまちあるきコンテンツを集約し、地域全体で誘客を図るために開催するものです。郷土再発見の機会として、ぜひご参加ください。

◆期間
平成29年6月3日(土)~7月23日(日)

◆場所
中南地域7市町村(弘前市、黒石市、平川市、西目屋村、藤崎町、大鰐町、田舎館村)



◆内容

昨年度から7コース増え、32コースのまちあるきコンテンツが用意されました!
毎日催行のツアーをはじめ、博覧会期間中にしか体験できない期間限定ツアーなど、中南地域管内の特性を活かした楽しいツアーが盛りだくさん!地元の人も旅人も、一緒になって、津軽のあちこちで「まちあるき」を楽しみましょう!

期間中、対象ツアーに参加した方には、「青天の霹靂2合」をプレゼントしちゃいます!何回でも、参加するたびもらえます!


【弘前エリア】・・・イギリス発祥の「ヒストリーピン」でまちの記憶をたどるコースや、津軽の手しごと体験と土手町巡りからレトロかわいい弘前を味わうコース等

【黒石エリア】・・・伝統建築物保存地域のこみせや、街に残る古い消防屯所を活用したコース等

【平川エリア】・・・尾上地区の庭園文化、羽州街道の歴史をテーマとしたコース

【西目屋エリア】・・・村に点在する秘境を巡り、里山の暮らしにスポットをあてたコース等

【藤崎エリア】・・・中世における東北屈指の豪族、安東氏の居城址の周辺を巡り、地域の成り立ちと歴史を知るコース

【大鰐エリア】・・・秋田県境にそびえる石の塔登山や、いで湯の郷ならではのコース

【田舎館エリア】・・・田んぼアートを違った視点で楽しむコースや刀匠による制作工程を聞くことができるコース等

申し込み方法

 下記専用ホームページからお申し込みください。

http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=tsugaru_machiaruki

電話でお申し込みの場合は、弘前観光コンベンション協会(0172-35-3131)に直接ご連絡ください。


facebookページでは各コースの紹介などを随時行っています。
https://www.facebook.com/tsugaru.machiaruki/

この記事についてのお問い合わせ

中南地域県民局地域連携部
電話:0172-32-2407  FAX:0172-32-2451

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度