ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 中南地域県民局地域連携部 > 「冬の田んぼアート2018」開催! 【H30.2.9~12】

更新日付:2018年1月5日 中南地域県民局地域連携部

「冬の田んぼアート2018」開催! 【H30.2.9~12】

冬の田んぼアート2018_ポスター

「冬の田んぼアート2018」開催! ~田舎館村式「アートの二毛作」~

「冬の田んぼアート」は、「冬を楽しむ!雪と遊ぶ!」を目的として、2016年から始まりました。

田舎館村の田んぼアート第2会場に、光と影の芸術「スノーアート」を展示するほか、さまざまなワークショップや体験プログラムを実施し、大人も子どもも楽しめるイベントです。

今年のスノーアートは、昨年までスノーアートを制作したスノーアーティストのサイモン・ベック氏から技術を継承したスノーアーティスト集団「It's OK.」が制作します。

スノーアート観覧

〇観覧日
 平成30年2月9日(金)~12日(月休)
 ※9日(金)のスノーアートは、制作風景を観覧できます。

〇時間
 9日(金):10時~17時(最終入館は16時45分まで)
 10日(土)~12日(月休):10時~21時(スノーアートライトアップ17時~21時、最終入館は20時45分まで)

〇場所
 弥生の里展望所周辺(道の駅いなかだて「弥生の里」内)

〇弥生の里展望所 入館料
 大人(中学生以上) 300円
 小人(小学生) 100円
 未就学児(小学生未満) 無料
 ※団体割引はありません。
 ※障がい者手帳等の所持者は、入館時に原本を係員に提示することで、本人及び観覧のための介助者1名の入館料が全額免除になります。(コピーでは対応できかねます。)

〇アクセス
 駐車場等混雑が予想されますので、公共交通機関をご利用ください。

●弘南鉄道特別ダイヤ運行!
イベント期間中、田んぼアート駅に電車が止まります。
イベント会場まで徒歩2分。
弘前駅 ⇔ 田んぼアート駅 ⇔ 黒石駅
※弘南鉄道をご利用のお客様には、先着でプレゼントもございます!

●田舎館村役場より無料シャトルバス運行します!
田舎館村役場駐車場を開放し、役場と会場を結ぶ無料シャトルバスを運行します。
2月10日(土)~2月12日(月休) 9時30分~17時22分(30分間隔)

冬を楽しむ!雪と遊ぶ!冬の田んぼアートプログラム

●MAJIO PRESENTS影絵プロジェクト
2月10日(土)~12日(月休) 夕暮れ(17時頃)~21時
ライトペインター・ハラタアツシ氏と田舎館村の子どもたちの版画による、影絵のコラボレーション!
初めての試みで美しい雪面や展望所などに、幻想的に投影します。

●ソリ遊び 
  2月 9日(金)~12日(月休) 10時~16時

●キャンドル点灯 
 2月10日(土)~12日(月休) 17時~21時

●飲食&物販  
 2月 9日(金) 10~17時
 2月10日(土)~12日(月休) 10時~21時
 ☆参加店舗及び販売メニューは田舎館村HPからご確認ください。

●弥生の里凧揚げ大会
 2月11日(日) 10時~15時 ※見学のみ

ワークショップ

・スノーアート体験
・土器型ぬかッキー・ミニリースづくり
・イグルーづくり&棒パンづくり
・雪の土器づくり

※各コンテンツの詳細は、田舎館村HPからご確認ください。

イベントに関するお問合せ

主催:田舎館村
企画・運営:冬の田んぼアート実行委員会
リンク:田舎館村HP
問合せ:冬の田んぼアート実行委員会事務局(田舎館村企画観光課) TEL:0172-58-2111(内線242)
田舎館村公式Facebookページ

「冬の田んぼアート2018」ポスター画像ファイル[8976KB]

動画公開中!

過去2回のスノーアート制作風景を中心としたイベント風景を動画公開しています。
サイモン・ベック氏の世界唯一の技を、ぜひご覧ください!
冬の田んぼアート2016
冬の田んぼアート2017

この記事についてのお問い合わせ

中南地域県民局地域連携部地域支援チーム
電話:0172-32-2407  FAX:0172-32-2451

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度