ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 中南地域県民局地域農林水産部 > 中南地域農林水産部WEB_消費者と農家の皆さまへ

更新日付:2018年9月13日 中南地域県民局地域農林水産部

中南地域農林水産部WEB_消費者と農家の皆さまへ

こちらは、中南地域県民局地域農林水産部のホームページです
農作物関係 畜産関係 森林・林業関係 農村整備関係 施策・担い手

お知らせ

生産段階における生鮮野菜の衛生管理について

 平成30年5月に埼玉県等で発生した腸管出血性大腸菌O157の食中毒・感染症の発生に、サンチュの喫食が関連している疑いがあることが厚生労働省より発表されました。
 これを受け、農林水産省では衛生管理の取組を強化することとしています。
 生鮮野菜の衛生管理には、平成23年に同省が策定した「栽培から出荷までの野菜の衛生管理指針」を活用し、指針の中のチェックリスト等により、徹底した衛生管理に取り組まれるようお願いします。

農業生産工程管理(GAP)に関する相談について

 農業生産工程管理(GAP:Good Agricultural Practice)とは、農業生産活動を行う上で必要な関係法令等の内容に則して定められる点検項目に沿って、農業生産活動の各工程の正確な実施、記録、点検及び評価を行うことによる持続的な改善活動のことです。
 産地や農家の皆様が安定した経営を続けるために、「GAPについて知りたい」など、GAPに関する相談を受け付ける窓口を設置しました。(平成29年6月9日から平成33年3月31日まで)

 GAPに関する相談は、

 電話:0172-33-2902(土・日曜日、祝祭日を除く8時30分~17時15分に受け付けています。)
 FAX:0172-34-4390
 住所:〒036-8345
 弘前市大字蔵主町4
 中南地域県民局地域農林水産部農業普及振興室

「耳より情報百科」

 農業普及振興室の広報誌です。普及活動の事例や地域の農業・農村を担っている農業者などの紹介をしています。

中南地域の桃について

 中南地域の桃の栽培は、昼夜の寒暖差が大きいため、おいしく品質がよく、また台風シーズン前に収穫できるので、栽培に取り組む農家が増えています。

食品表示について

 青森県産品に対する消費者の信頼を確保し、消費者起点に基づいた施策を展開していくため、中南地域食品表示適正化指導チームを設置し、食品事業者へ食品表示の適正化に関する啓発・指導を行っています。
 また、食品の表示について、広く情報提供を受ける「食品表示110番」を設置しています。
 食品表示に関する相談は、「食品表示110番」へ

 電話:0172-33-2902(土・日曜日、祝祭日を除く8時30分~17時15分に受け付けています。)
 FAX:0172-34-4390
 住所:〒036-8345
 弘前市大字蔵主町4 
 中南地域県民局地域農林水産部農業普及振興室

グリーン・ツーリズムについて

 グリーン・ツーリズムとは、緑豊かな農村や山村、漁村に滞在して、その地域の豊かな自然や長い歴史に培われた文化、そして人々との触れ合いを楽しむ旅のことです。
 中南地域においても、それぞれ特色豊かな体験メニューを用意して、皆さんをお待ちしています。りんごなどの果樹園での農業体験や、農家の暮らしや祭りなどの伝統にふれる体験など、中南ならではの体験がお楽しみいただけます。
 グリーン・ツーリズムを体験したい方は、こちらのページをご覧ください。

産直施設の紹介

 中南地域には、加工・直売活動を積極的に行っている産地直売所が35か所あります。とれたての新鮮な農産物などが豊富にそろえております。
 各産地直売所の詳細はあおもり産品情報のページをご覧ください。
中南つがる地域のご紹介 組織業務内容 アクセス リンク サイトマップ

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

中南地域県民局地域農林水産部農業普及振興室
電話:0172-33-2903(直)  FAX:0172-34-4390

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度