ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 青森地方水産業改良普及所 > 青森地方水産業改良普及所ウェブサイト

更新日付:2018年4月1日 東青地域県民局地域農林水産部青森地方水産改良普及所

青森地方水産業改良普及所ウェブサイト

(1)位置

〒030-0901青森市港町二丁目22-4(TEL:017-765-2520 FAX:017-765-2521)

(2)沿革

昭和48年4月 1日 青森地方水産業改良普及所として設立
平成13年4月1日 東青地方農林水産事務所青森地方水産業改良普及所として改組
平成18年4月1日 東青地域県民局地域農林水産部青森地方水産業改良普及所として改組
平成22年3月11日 青森市安方一丁目1-32から現在地へ移転

(3)機構

1) 所 員
所長、他4名

2) 所 管 区 域
外ヶ浜町、今別町、蓬田村、青森市、平内町、野辺地町

3) 分 掌 事 務
ア 水産業に関する技術の改良及び指導に関すること。
イ 水産業の経営の改善及び指導に関すること。
ウ 漁業後継者の育成に関すること。
エ その他水産業改良普及事業に関すること。

(4)管内の概要

当所管内6市町村が面している海岸線の距離は約195km、この海岸線に県と市町村が管理する23の漁港が配置され、沿岸漁業とホタテガイ養殖の基地となっている。

津軽海峡に面した今別町と外ヶ浜町(旧三厩村)では、回遊魚を対象とした漁船漁業と岩礁地帯での採介藻漁業が行われている。

陸奥湾に面した外ヶ浜町(旧平舘村及び旧蟹田町)、 蓬田村、 青森市、 平内町、 野辺地町では、ホタテガイ増養殖業により安定した漁獲量を確保し、 本県沿岸漁業の中核となっているが、平成22年からの高水温による夏季のへい死や冬季のへい死、養殖付着物の増大による残さ処理が課題となっており、漁業協同組合、市町村等の関係機関と連
携した対策が講じられている。

平成29年の漁獲数量は6万8千トン(平成28年:10万7千トン)、漁獲金額は184億円(平成28年:231億円)で、そのうちホタテガイが数量で95%(平成28年:95%)、金額で86%(平成28年:90%)を占めている。

奥津軽いまべつの海藻資源で健康・長寿なまちづくり事業(H27~28年度)

奥津軽いまべつの海藻食・浜文化パンフレット[3992KB]

津軽海峡本まぐろの品質見える化事業(H28~29年度)

津軽海峡本まぐろパンフレット[3044KB]

関連ページ

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

東青地域県民局地域農林水産部青森地方水産業改良普及所
電話:017-765-2520  FAX:017-765-2521

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度