ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 東青地域県民局地域整備部 > barrage journal(ダム新聞) 第130号

更新日付:2018年8月3日 東青地域県民局地域整備部駒込ダム建設所

barrage journal(ダム新聞) 第130号

ばらーじゅ・じゅるなる
第130号 平成30年7月

☆下湯ダムで『森と湖に親しむつどい』を開催!!!

 毎年7月21日から31日までは、「森と湖に親しむ旬間」です。
 地域の方々に森と湖に親しむ機会を提供することによって、ダム、河川、森林等の重要性について理解を深めていただくために、全国各地で様々なイベントが行われ、下湯ダムにおいても、夏休み直前の7月19日(木)に「森と湖に親しむつどい」を開催しました。
 青森市立浪打小学校3・4年生約130名が下湯ダムを訪れ、普段は立ち入ることのできないダムの内部を探検したり、丸太切り体験や防災ヘリコプター救助訓練見学に参加するなど、楽しみながらダムや森林の大切さを学んでいただきました。
  • 平成30年度森湖でのダム探検
    <<ダム探検>>
    ひんやり、涼しいー!
  • 平成30年度森湖での洪水吐見学の写真
    <<洪水吐見学>>
    答え:水に含まれた空気(泡)が、光を散乱させるため。
  • 平成30年度森湖でのダムの役割と働きの説明の様子
    <<ダム教室(ダムの役割と働き)>>
    千葉技師の熱い説明!
  • 平成30年度森湖での森林教室の写真
    <<森林教室>>
    問いかけにも元気に答えていました。
  • 平成30年度森湖での丸太切り体験の様子
    <<丸太切り体験>>
    あともう少し、がんばれ~!
  • 平成30年度森湖での防災ヘリコプター救助訓練見学
    <<防災ヘリコプター救助訓練見学>>
    青森県防災ヘリ「しらかみ」。迫力満点でした。
 児童から、「ダムで水力発電をしていることを初めて知った」、「丸太切り体験や防災ヘリ見学が楽しかった」などの多くの声を聞くことができました。
 心配していた怪我や熱中症などもなく、予定していた全スケジュールを無事に終え、担当者はほっと胸をなでおろしました。
 浪打小学校の皆さん、ありがとうございました。また遊びに来てくださいね!

【トピックス】堤川水系整備促進期成同盟会通常総会開催

堤川水系整備促進期成同盟会の通常総会の様子
 この同盟会は堤川水系の災害を未然に防止するため、河川改修やダムの整備促進を関係機関に働きかけることを目的に結成されました。
 7月2日、観光物産館アスパムにて通常総会が開催され、関係する県議会議員・市議会議員、堤川沿川の町会長及び関係機関等が多数出席する中、当事務所より駒込ダム建設事業について説明を行いました。

【駒込ダム工事進捗状況】工事用道路工事などが着々と進んでいます。

駒込ダム4号工事用道路の施行状況7月23日撮影
 駒込ダムでは、今年度の4号工事用道路工事の予定全体延長約100mのうち50mの施工が完了するとともに、1号工事用道路、残土処理場、仮設ヤード等の工事計6本の契約を行うなど、ダム本体工事着手に向けて、準備が着々と進められています。
 現場では、工事・調査等が無事に終了するよう、関係者が集まり安全祈願祭が行われるなど、現場での作業が本格的になってきました。
 今後は、全員で無事故を目指し、現場を進めていきます。

【トピックス】平成30年度青森県県土整備部優良建設関連業務表彰

平成30年度青森県県土整備部優良建設関連業務表彰の様子
 7月18日に平成30年度青森県県土整備部優良建設関連業務表彰式が行われ、「駒込ダム保安林解除等申請資料作成業務委託(受注者:(株)八光コンサルタント 管理技術者:三上隆夫氏)が『県土整備部長表彰』を受賞しました。
 本業務は、農林水産省に提出する駒込ダム本体建設工事に係る所管換協議書及び保安林解除申請書の資料作成を行ったものです。
 本業務の履行にあたり真摯に取り組み、また、森林法及び関係法令のみならず関係通達等を熟知し、協議書及び申請書の早期提出に大きく貢献したことから優良建設関連業務として認定されました。

【トピックス】平成30年度青森県県土整備部優良工事表彰

平成30年度東青地域整備部長表彰の様子と当該工事個所の写真
 7月26日に平成30年度青森県県土整備部優良工事表彰式が行われ、「駒込ダム4号工事用道路(その20)工事(受注者:(株)鹿内組 監理技術者:林文人氏)が『東青地域整備部長表彰』を受賞しました。
 本工事は、駒込ダム本体建設工事のためダム基礎部(河床部)に通じる工事用道路を新設する工事でした。
 当該工事箇所は、駒込川沿いの非常に急峻な斜面であり、降雪の影響で施工可能期間が限られていることに加え、火山活動の影響を受けた複雑な地形・地質構造を呈しており、施工中には法面の崩壊が発生した現場でしたが、安全管理を徹底する中で法面崩壊について早期に対策工を完了させるとともに、多様な工種について綿密な工程管理を行い、降雪前に完了させました。
 本工事の施工にあたり、工事中に発生した事案に対して速やかに、かつ積極的に取り組み、安全管理、工程管理が優秀であることから優良工事に認定されました。

お知らせコーナー

 青森県県土整備部では、様々な活動を広くPRするため、フェイスブックで情報発信しています!アドレスはこちら→→→https://www.facebook.com/aomori.kendo/
 下湯ダムのイベント(森と湖に親しむつどい)も投稿しておりますので、是非ご覧になり、「いいね!」をお願いします!
 次号(8・9月合併号)には、「駒込ダム建設所にインターンシップがやってきた!」を掲載予定です。

この記事についてのお問い合わせ

東青地域県民局地域整備部駒込ダム建設所
電話:017-777-3812  FAX:017-777-4064
ご意見・ご投稿・情報提供歓迎です。

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度