ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 東青地域県民局地域整備部 > barrage journal(駒込ダム建設所新聞) 第127号

更新日付:2018年5月14日 東青地域県民局地域整備部駒込ダム建設所

barrage journal(駒込ダム建設所新聞) 第127号

ばらーじゅ・じゅるなる
第127号 平成30年4月

平成30年度を迎えて

 4月1日付けの人事異動により、駒込ダム建設所には5名の職員が新たに着任し、計12名の体制となりました。昨年度当初からみると実質2名の増員となっており、駒込ダム本体の建設着手が間近に迫っていることを実感しているところです。
 職員一同、今一度気持ちを新たにして、青森市街地を流れる堤川・駒込川の治水安全度を飛躍的に向上させる「駒込ダム」の早期着手・完成を目指すとともに、既存の「下湯ダム」と「浅虫ダム」の効果を十分に発揮するため、常にチーム力を発揮して各業務に取り組み、安全で安心な地域づくりに貢献していきたいと思います。一年間、よろしくお願いいたします。 (駒込ダム建設所 所長 石岡)

事 業 紹 介

平成30年度、駒込ダムで事業を実施する予定の箇所の写真。衛星写真の全体図と、1号工事用道路と4号工事用道路の写真。

平成30年度 事業予定
 駒込ダム 工事用道路の延伸、地質調査等を行うとともに、本体工事の発注を予定しています。
 下湯ダム 洪水被害を軽減するためのダム管理と、機器・設備の更新を行っていきます。
 浅虫ダム 洪水被害を軽減するためのダム管理を行っていきます。

※県河川砂防課や駒込ダム建設所のHPは下記URLからご覧ください。
河川砂防課HP:http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kendo/kasensabo/index.html
ダム新聞HP :http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kenmin/ao-kendo/barrage_journal_index.html

【トピックス】駒込ダム本体建設工事着工に伴う、住民説明会を開催予定!

 平成30年5月16日(水)19時より青森市中央市民センターにて、堤川及び駒込川沿川にお住まいの方を対象に駒込ダムの本体建設工事の着工に伴う、工事説明会を開催する予定となっています。
 説明会の内容は、駒込ダムの事業内容及び今後のスケジュール等を予定しています。

駒込ダム建設予定地 積雪状況

 駒込ダム定点観測箇所における積雪状況を報告します。観測場所などの詳細については弊紙第55号を参照ください。先月(3月23日)は積雪深330cm、今月(4月10日)は288cmとなっており、着実に雪解けが進んでいます。ちなみに気象庁酸ヶ湯観測所では調査日同時間帯において、先月は335cm、今月は293cmとなっています。
  • 駒込ダム観測地点での積雪深の変化
  • 平成30年4月10日の、駒込ダム積雪深観測地点の写真
    4月10日 積雪深観測状況
  • 平成30年4月10日の、1号工事用道路の写真
    4月10日 積雪状況
    4号工事用道路にはまだ
    雪が多く積もっていました。
  • 平成30年4月10日の、1号工事用道路の雪の回廊の写真
    4月10日 除雪状況
    1号工事用道路は2m
    以上の雪の回廊でした。
  • 平成30年4月27日の、工事材料搬入の様子の写真
    4月27日 工事材料搬入
 現場にはまだまだ雪がありますが、工事に1日でも早く着手できるように除雪を行い、4月27日から現場に材料の搬入を開始しました。11月までの短い期間ですが、安全管理に留意し、事故が無いよう、集中的に工事を進めていきます。

平成30年度 駒込ダム建設所 職員紹介

平成30年度、職員の集合写真

4月恒例!?の集合写真です。(吹き出しのある5名が入れ替わった職員です。)


この記事についてのお問い合わせ

東青地域県民局地域整備部駒込ダム建設所
電話:017-777-3812  FAX:017-777-4064
ご意見・ご投稿・情報提供歓迎です。

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度