ここから本文です
ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 高齢福祉保険課 > 喀痰吸引等研修(第二号研修)について

喀痰吸引等研修(第二号研修)について

更新日:2015年7月23日 高齢福祉保険課

更新情報

○平成27年度喀痰吸引等研修(第二号研修)の実施について掲載しました。(H27.4.20)
○平成27年度指導者講習(伝達講習)の実施について掲載しました。(H27.4.20)
○平成27年度研修受講生の募集について掲載しました。(H27.4.20)
○第二号研修第1回目研修講義カリキュラム、テキストについて掲載しました(H27.6.1)
○第二号研修第2回目研修講義カリキュラムについて掲載しました(H27.6.3)
○第二号研修オリエンテーション資料について掲載しました(H27.6.12)
○平成27年度指導者講習(伝達講習)のカリキュラム等について掲載しました(H27.7.23)
認定特定行為業務従事者の認定申請、登録特定行為事業者の登録申請については、こちらを御覧ください。

喀痰吸引等研修とは

 「社会福祉士及び介護福祉士法」(昭和62年法律第30号)及び「社会福祉士及び介護福祉士法施行規則」(昭和62年厚生省令第49号。以下「施行規則」という。)の一部改正により、一定の研修を受けた介護職員等は、一定の条件の下にたんの吸引等の行為を実施できることとなりました。

 当該研修は、第一号研修、第二号研修、第三号研修の三つの類型があります。

 青森県では、関係団体との検討の結果、第二号研修及び第三号研修を実施することとしております。

 制度の概要は、こちら PDFファイル 1,351KBを御覧ください。


 ※介護療養型医療施設等医療機関に勤務する介護職員等は、当該研修の対象とはなりません。

指導者講習(伝達講習)とは

この講習は、喀痰吸引等研修の講師を養成する研修です。

受講対象は、「医師、正看護師、保健師及び助産師」(以下「看護師等」という。)の有資格者で、研修(基本研修及び実地研修)の講師を引き受けていただくこと等を条件に実施します。

実地研修では、喀痰吸引等を必要とする利用者の同意を得て、喀痰吸引等研修の受講生が実際に喀痰吸引等行為を実施します。

実地研修を行っていただく必要があることから、当県の指導者講習(伝達講習)は、(1)口腔による喀痰吸引を必要とする利用者、(2)鼻腔による喀痰吸引等を必要とする利用者、(3)胃ろう又は腸ろうによる経管栄養法を実施している利用者、以上(1)~(3)の全ての利用者がいる施設あるいは事業所に所属する看護師等になります。

※(1)~(3)の利用者は、いずれも状態が安定している者に限定されます。
※また、実地研修において受講生が実施する際は、受講生が実施することについて医師の文書による指示が必要となります。

喀痰吸引等研修実施要綱について(厚生労働省資料)

喀痰吸引等研修実施要綱(H24.3.30社援発0330第43号)については、こちらを御覧ください。

平成27年度喀痰吸引等研修(第二号研修)の実施について

1.申込締切   平成27年5月1日(金) 当日消印有効

2.受講決定   平成27年5月29日(金)までに順次送付予定

3.基本研修   講義及び演習
  
【第1回目研修】 
(1)講義(8日間)
   日程 6月8日(月)~6月12日(金)、6月22日(月)~6月23日(火)、6月26日(金)
   会場 県民福祉プラザ
(2)演習(2日間)
   【青森会場】 
    7月23日(木)~7月24日(金) 東奥保育・福祉専門学院
   【八戸会場】
    7月29日(水)~7月30日(木) 八戸学院厚生高等学校専攻科介護福祉科
   【弘前会場】
    8月10日(月)~8月11日(火) 弘前医療福祉大学短期大学部

【第2回目研修】
(1)講義(8日間)
   日程 6月16日(火)~6月19日(金)、6月29日(月)~7月2日(木)
   会場 県民福祉プラザ
(2)演習(2日間)
   【青森会場】
    7月25日(土)~7月26日(日) 青森中央短期大学
   【八戸会場】 
    8月11日(火)~8月12日(水) 友の会福祉会館
   【弘前会場】
    8月28日(金)~8月29日(土) 弘前文化センター

4.筆記試験   9月27日(日)
  ※都合により変更の場合があります。

5.実地研修   11月~平成28年3月
  

第二号研修講義カリキュラム及びテキスト

講義カリキュラム
使用するテキスト
「介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修テキスト(2014年2月発行)」(中央法規出版:定価2,160円)を使用します。
(平成26年度の研修で使用したテキストと同じものです。)
●第1回目研修の受講者には、講義初日(6月8日)に会場で販売します。
 (購入される方は、釣り銭が要らないようご準備ください。)

●第2回目研修の受講者の方は、下記の申込書により事前に購入してください。

   テキスト申込書 PDFファイル 678KB
オリエンテーション資料

平成27年度指導者講習(伝達講習)の実施について

平成27年度の伝達講習の日程については以下のとおりです。

【第1回目】8月23日(日)(青森中央短期大学)
【第2回目】8月26日(水)(県民福祉プラザ)

※今年度の受講申込みは締め切りました。
使用するテキスト
「介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修テキスト(2014年2月発行)」(中央法規出版:定価2,160円)
「介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修テキスト指導者用-指導上の留意点とQ&A(2014年7月発行)」(中央法規出版:定価864円)

テキスト申込書 PDFファイル 723KB
第1回目カリキュラム及びオリエンテーション資料(受講当日持参してください)
第2回目カリキュラム及びオリエンテーション資料(受講当日持参してください)

平成27年度研修受講生の募集について

「喀痰吸引等研修(第二号研修)」及び「指導者講習(伝達講習)」の受講を希望される方は、「申込要領」等をよくお読みになり、平成27年5月1日(金)(当日消印有効)までに必要書類を簡易書留で郵送してください。(持参不可)
内容 ダウンロード
平成27年度青森県喀痰吸引等研修(第二号研修)開催要綱 PDF PDFファイル 164KB
別表1~3(講義・演習内容) PDF PDFファイル 40KB
研修の習得程度の審査方法について PDF PDFファイル 332KB
受講申込要領 PDF PDFファイル 211KB
平成27年度青森県喀痰吸引等研修受講対象者について PDF PDFファイル 128KB
記入上の注意 PDF PDFファイル 88KB
書類の提出方法 PDF PDFファイル 47KB
別紙様式1~3(申込用紙) EXCEL エクセルファイル 193KB
別紙様式1(申込用紙)PDF版 PDF PDFファイル 147KB
別紙様式2(申込用紙)PDF版 PDF PDFファイル 288KB
別紙様式3(申込用紙)PDF版 PDF PDFファイル 219KB


研修内容、申込に関するお問い合わせについて

研修内容、受講申込に関するお問い合わせについては、電話では対応しきれない場合がありますのでできるだけFAXをご利用くださいますようお願いします。
(下記掲載の質問票をご活用ください。)
質問票 PDFファイル 57KB

お問い合わせ

高齢福祉保険課介護事業者グループ
電話:017-734-9297・9299  FAX:017-734-8090
本文終了です
ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 高齢福祉保険課 > 喀痰吸引等研修(第二号研修)について
青森県庁 〒030-8570 青森県青森市長島一丁目1-1 電話 017-722-1111(大代表)