ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > こどもみらい課 > 【企画提案募集】「地域とつながる子どもの居場所づくり」運営モデル実証業務について

更新日付:2020年7月21日 こどもみらい課

【企画提案募集】「地域とつながる子どもの居場所づくり」運営モデル実証業務について

青森県では、貧困などの様々な課題を抱える子どもや保護者を発見し、相談・支援機関へつなぐ「子どもの居場所」の開設・運営のモデル実証を行います。
この事業の委託先を選定するにあたり、次のとおり企画提案を募集します。

※本事業でイメージする「子どもの居場所」とは
学習支援や食事提供、悩み相談を行う、家庭や学校以外の多世代が集う子どもの第3の居場所のこと。


「地域とつながる子どもの居場所」運営モデル実証説明会&情報交換会(7月16日開催)における御質問について

7月16日に開催された説明会の質疑応答の時間にいただきました御質問について次のとおり回答します。

(質問)
 子どもの居場所づくりの活動のためにいつ・どこで・何をするかを決めたり、会場確保やボランティア募集などを調整する方への謝礼や、県に提出する実施報告書の作成をお願いする方への謝礼は「報償費」として計上することは可能でしょうか。
(県回答)
 今回のモデル実証においては、委託先となる団体が自ら企画した活動を実施し、活動終了時にその活動内容について御報告いただくことを想定しており、外部の方に企画・調整や実施報告書の作成をお願いする際の謝礼は委託費の対象外となります。

1 事業の目的

貧困などの様々な課題を抱える子どもや保護者を発見し、相談・支援機関へつなぐ「子どもの居場所」の設置を促進することを目的として事業を実施します。

2 業務の概要

(1)業務名
令和2年度「地域とつながる子どもの居場所づくり」運営モデル実証業務
(2)業務内容
食事提供、学習支援、悩み相談等を行う「子どもの居場所」の開設・運営
(詳細は、「令和2年度「地域とつながる子どもの居場所づくり」運営モデル実証業務企画提案募集要領」のとおり。)

3 委託期間

契約締結日から令和3年2月26日(金)までとします。

4 応募について

募集要領に規定する応募資格を満たしており、企画提案を希望される方は、参加表明書(様式1)、企画提案書(様式2)、経費見積書(様式3)を期限までに提出してください。
【応募期限】令和2年8月7日(金)(必着)

5 選考方法

提出された企画提案書及び経費見積書による書面審査とし、上位に評価された応募者を委託先候補として選定します。
※審査は非公開
なお、提出された書類の内容等に疑義がある場合は、県からメール等により照会します。

6 募集要領・応募書類

7 その他

募集要領を御参照のうえ、必要に応じて「提出先・お問い合わせ先」に御照会ください。

8 提出先・お問い合わせ先

〒030-8570
青森県青森市長島1丁目1-1
青森県庁北棟6階
青森県健康福祉部こどもみらい課家庭支援グループ
電話:017-734-9303
FAX:017-734-8091

この記事についてのお問い合わせ

こどもみらい課 家庭支援グループ
電話:017-734-9303  FAX:017-734-8091

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度