ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > こどもみらい課 > 母子父子寡婦福祉資金の貸付について

更新日付:2020年3月23日 こどもみらい課

母子父子寡婦福祉資金の貸付について

 母子家庭・父子家庭・寡婦の方々に対し、経済的自立の助成と生活意欲の助長を図るため、母子父子寡婦福祉資金の貸付を行っています。

資金の種類

事業開始資金、事業継続資金、修学資金、技能習得資金、修業資金、就職支度資金、医療介護資金、生活資金、住宅資金、転宅資金、就学支度資金、結婚資金の計12種類
各資金の貸付対象、貸付限度額等については、こちらのPDFファイルをご覧ください。
母子父子寡婦福祉資金の貸付についてPDFファイル[118KB]

償還について

この資金は、将来償還していただくことを前提にお貸ししています。
償還期間は資金によって異なりますが、無理のない返済計画を立てて、必ず償還してください。

貸付申請・相談窓口

貸付を希望される場合は福祉事務所への申請が必要です。
申請後、福祉事務所による審査を経て貸付決定されますが、貸付決定まで、2週間~1か月前後かかりますので、余裕をもってご相談ください。
名称 電話 管轄市町村
東地方福祉事務所 017-734-9950 平内町、外ヶ浜町、今別町、蓬田村
中南地方福祉事務所 0172-35-1622 弘前市、黒石市、平川市、藤崎町、大鰐町、板柳町、西目屋村、田舎館村
三戸地方福祉事務所 0178-27-4435 三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、おいらせ町、新郷村
西北地方福祉事務所 0173-35-2156 五所川原市、つがる市、鰺ヶ沢町、深浦町、鶴田町、中泊町
上北地方福祉事務所 0176-62-2145 十和田市、三沢市、野辺地町、七戸町、六戸町、横浜町、東北町、六ケ所村
下北地方福祉事務所 0175-22-2296 むつ市、大間町、東通村、風間浦村、佐井村

※青森市、八戸市へお住まいの方は、各市の福祉事務所へお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い休業等をされている方へ

今般の新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、保育所や学校等の臨時休業、事業所等の休業などにより、就労収入が一時的に減少する場合、母子父子寡婦福祉資金の「生活資金」を利用いただけますので、上記の貸付申請・相談窓口へご相談ください。
※生活資金の貸付については以下のいずれかの要件を満たす方が対象となります。

〇ひとり親家庭になって7年未満の方
〇失業中(離職日から1年以内)の方

また、本資金の貸付の対象とならない場合でも、県社会福祉協議会が実施している「生活福祉資金貸付制度」が利用できる場合があります。

新型コロナウイルス感染症の発生に伴う母子父子寡婦福祉資金貸付金の償還金の支払い猶予等の取扱いについて

母子父子寡婦福祉資金の貸付を受け現在償還中の方について、新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、保育所や学校等の臨時休業、事業所等の休業などにより一時的に就労収入が減少し、支払期日までに償還を行うことが難しくなった場合には、1年以内の期間で償還金の支払いを猶予することができます。
詳しい手続き等については、上記の貸付申請・相談窓口にご相談ください。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

こどもみらい課 家庭支援グループ
電話:017-734-9303  FAX:017-734-8091

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度