ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 医療薬務課 > 新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて

更新日付:2020年5月13日 医療薬務課

新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて

 このことについては、去る4月10日付け事務連絡で厚生労働省から通知があったところであり、県及び県医師会等からも周知を図っているころですが、これを実施する医療機関においては、県に対して所定の様式の提出が必要ですので、御留意ください。
なお、厚生労働省では、「新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その11)」を発出していますが、その中で「これまでオンライン診療料の届出を行っていない医療機関において新規にオンライン診療を算定する場合、オンライン診療料の施設基準に係る届出を必要」としている等、診療報酬上の取扱についても併せて御留意ください。

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その11)PDFファイル[105KB]

電話・オンラインによる診療について(厚生労働省)

 厚生労働省から、電話・オンラインによる診療制度の内容をわかりやすく理解いただくためのリーフレットが示されましたので、ご活用ください。
電話・オンラインによる診療リーフレットPDFファイル[1242KB]

時限的・特例的取扱いに関するQ&A(厚生労働省)

 厚生労働省から、新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的取扱いに関するQ&Aが示されましたので、ご参照ください。
 Q&APDFファイル[228KB]

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

健康福祉部 医療薬務課 医務指導グループ
電話:017-734-9291  FAX:017-734-8089

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度