ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 医療薬務課 > あおもりメディカルネット ~地域全体で患者さんの治療を支えます~

更新日付:2017年5月1日 医療薬務課

あおもりメディカルネット ~地域全体で患者さんの治療を支えます~

「あおもりメディカルネット」ってなに?

「あおもりメディカルネット」は、県内の複数の医療機関でICT(情報通信技術)を活用し、患者さんの診療情報を共有するネットワークシステムです。

患者さんの同意に基づき、診療情報を相互に共有することにより、地域全体で切れ目のない質の高い医療サービスを提供することができます。

「あおもりメディカルネット」をご利用いただくと、病院(情報提供機関)での検査結果、注射、処方、画像などの診療情報を、他の病院や診療所(閲覧機関)で閲覧できるようになるため、重複した薬の処方や検査を防ぐことにつながります。

また、参加している医療機関で診療情報を共有していることで、地域全体で一貫したより質の高い医療の提供が可能となります。
あおもりメディカルネットQ&A
  • Q1 診療情報は県内すべての医療機関で共有されるのですか?
    A1 「あおもりメディカルネット」に参加し、かつ、患者さんが同意した医療機関に限り診療情報を共有します。また、同意はいつでも撤回できます。
  • Q2 どんな情報が共有されるのですか?
    A2 病名、アレルギー、血液検査結果、お薬の処方、画像(レントゲンやCTなど)などの情報です。
    ※情報提供する病院により異なります。
  • Q3 情報セキュリティは大丈夫?
    A3 診療情報は、セキュリティで守られた回線で通信され、外部からの不正な侵入に対して厳格に情報を保護しています。

ご利用方法

あおもりメディカルネットに参加している医療機関に、「利用患者同意書」を提出してください。その際、患者さんはご自身の診療情報を共有する医療機関を指定できます。
利用を希望する場合には、かかりつけ医に御相談ください。(当ネットワークに参加している医療機関は、下記の一覧表でご確認ください。)

◎あおもりメディカルネット参加医療機関一覧(H30.6現在)[98KB]
参加医療機関では、ポスター、リーフレットによりご案内しています。ぜひご覧ください。

医療機関の方へ

当ネットワークに閲覧機関として参加を検討するに当たって、次の資料により機能を確認の上、お申し込みください。

閲覧できる診療情報や端末、インターネット環境の詳細については、お問い合わせください。

あおもりメディカルネットの参加・利用手続き

当ネットワークに閲覧機関として参加を申し込むに当たって、手続きを確認の上、あおもりメディカルネット運営協議会事務局に参加申込書等をご提出ください。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

健康福祉部 医療薬務課 良医育成支援グループ
(あおもりメディカルネット運営協議会事務局)
電話:017-734-9288  FAX:017-734-8089

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度