ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 田舎館食肉衛生検査所 > 田舎館食肉衛生検査所業務概要

更新日付:2017年2月28日 田舎館食肉衛生検査所

田舎館食肉衛生検査所業務概要

  • と畜検査
     当所の所管すると畜場に搬入される馬及び豚について、と畜場法に基づきと畜検査を実施しています。この検査に合格した食肉だけが市場に流通します。
  • と畜場及び認定小規模食鳥処理場の衛生指導
     当所の所管すると畜場、認定小規模食鳥処理場に対して、定期的に枝肉、食鳥とたいの拭き取り検査を実施し、検査結果に基づき衛生指導を行っています。また、従事者の衛生的な作業を推進するため、定期的に衛生講習会を実施しています。
  • 残留有害物質対策
     動物用医薬品等、人体に有害な物質が食肉中に残留していないことを確認するため、定期的なモニタリング検査や残留が疑われる獣畜を対象とした精密検査を実施しています。
  • フィードバック事業
     と畜検査結果を生産者に還元することにより、疾病の少ない健康な家畜の生産を促し、より安全な食肉の提供に取り組んでいます。
  • 調査研究
     食肉衛生に関する調査や研究を行い、積極的に学会等で発表を行なうとともに、有用な情報は、と畜場、認定小規模食鳥処理場に対する衛生指導に役立てています。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

田舎館食肉衛生検査所
電話:0172-58-4456  FAX:0172-58-4209
〒038-1141
南津軽郡田舎館村大字川部字富岡84-1

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度