ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > がん生活習慣病対策課 > 平成30年度脳卒中県民公開講座を開催します。

更新日付:平成31年1月24日 がん・生活習慣病対策課

平成30年度脳卒中県民公開講座を開催します。

脳卒中は、後遺症として麻痺が残った場合、予後の生活に影響を及ぼし、特に、不整脈が原因の脳梗塞はその影響が大きいため、発症予防のための生活習慣改善と早期発見に取り組むことが大切です。

そこで、脳卒中の発症原因となる高血圧や不整脈等の測定、発症後の速やかな受診、脳卒中の最新の治療方法についてお話しします。

チラシPDFデータ[321KB]

内容

テーマ:高血圧や脈の乱れが影響する脳卒中
特別講演:脳卒中の予防、発症から最新治療

<八戸会場>
平成31年2月16日(土)13時30分~15時30分

 講師:八戸市立市民病院 血管内脳神経外科 部長 鈴木一郎 氏


<弘前会場>
平成31年2月24日(土)13時30分~15時30分

 講師:弘前大学大学院医学研究科 脳神経外科学講座 教授 大熊洋揮 氏



●体験コーナー(11時~13時15分)
血圧測定、体組成測定、塩分味覚テスト、できるだし試飲、「できるだし」の販売

対象者

どなたでもお気軽にお申込みください。

申込方法

青森県がん・生活習慣病対策課(電話:017-734-9212 ※平日8時30分~17時)まで、お電話、FAX、メールのいずれかで、代表者氏名、連絡先電話番号、参加者人数、参加会場について、事前申し込みに御協力をお願いします。

(※当日は申込がなくても参加可能ですが、配布資料の準備の都合上、事前申し込みへの御協力をお願いします。)

お問合わせ

健康福祉部 がん・生活習慣病対策課 健やか力推進グループ
TEL:017-734-9212 FAX:017-734-8045
Mail:gan-seikatsu@pref.aomori.lg.jp

この記事についてのお問い合わせ

健康福祉部がん・生活習慣病対策課 健やか力推進グループ
電話:017-734-9212  FAX:017-734-8045

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度