ホーム > 組織でさがす > 県土整備部 > 道路課 > 地域高規格道路 一般国道102号 尾上黒石道路

更新日付:2004年11月5日 道路課

地域高規格道路 一般国道102号 尾上黒石道路

津軽地方生活圏の中心都市弘前市から、東北縦貫自動車道黒石(インターチェンジ)に連結する延長約11kmの区間を2車線から4車線(市街地6車線)に拡幅して、東北縦貫自動車道弘前線へのアクセス向上を図り、地域間の連携強化や都市基盤整備の支援を図るものです。
  • ▲整備前の状況(尾上町)
  • ▲整備後の状況(尾上町)
    平成13年3月供用
  • ▲整備前の状況(黒石市)
  • ▲整備後の状況(黒石市)
    平成16年11月供用
H11当時、最短ルートは国道7号でしたが、道路整備により、現在は黒石I.C経由ルートが最短ルートとなりました。
津軽、青森、両自動車道の開通、及び当区間の供用による高規格道路網の整備に伴い、利用台数が増加しています。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

電話:017-734-9649  FAX:017-734-8189

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度